青梅丘陵

2013年7月17日
午前中は天気が持ちそうなので青梅丘陵を矢倉台まで往復しました。オオムラサキがそろそろ見れるかなと思っていましたが残念ながら今日はだめでした。4匹ほどいたらしいので近いうちに再チャレンジです。

花はおととい行った小峰公園と大差がありませんでした。それほど環境が異なるわけではないので仕方ないですね。永山グランドの上の斜面ではヤマユリが見ごろになってました。ヤマユリ目当てに散策している人も多いようです。
d0328977_19454675.jpg

第1休憩所に行ってみると10日前に咲いていたタカトウダイの花がまだ咲いてました。10日前のときは風に悩まされたので再撮影しましたが今日も風に揺れてました。どうもこの場所は他所が無風状態でも下からの風が常に吹いているようです。
d0328977_19471969.jpg

第3休憩所近くまで行くとヌスビトハギの花が咲いてました。花つきが悪いので最初ハエドクソウかと思ってしまいました。
d0328977_19482165.jpg

今の時期、ヒメヤブランが非常に目立ちます。道の端をよく見ながら歩くといくらでも咲いてますがなかなかきれいな株は少ないです。花がきれいで撮影しやすそうな株がやっと見つかりました。
d0328977_19485638.jpg

少し前まではオオバジャノヒゲが目立ちましたが今日はほとんど見かけませんでした。青梅丘陵のオオバジャノヒゲはそろそろ終わりなのでしょうか。そう思いながら歩いていると細い葉に埋もれるように咲いている白い花が見つかりました。これがジャノヒゲでしょうか。地面すれすれに咲いており自分の葉の陰に入っているので非常に撮影しづらい花です。仕方ないので手前の葉を少しよけて撮影してみました。
d0328977_19501056.jpg


(アルバム全体はPICASAアルバムでご覧ください。)
トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/19285394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2013-07-17 19:55 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31