三頭山

2013年7月18日
ちょうど一ヶ月ぶりの三頭山です。あまり目新しいものも期待できないかなと思いましたが、笠取山あたりで見られるキンレイカが三頭山にもあるとのことでそれを目標に行ってみました。

三頭山への登山道では一ヶ月前に蕾のイチヤクソウがあったことを思い出しもしかしたら咲いているかなと期待しながら歩いていました。場所は忘れてしまったのですが別の場所で見つけることができました。ここでは数株がちょうど見頃でした。
d0328977_11393482.jpg

見晴らし小屋のホツツジはまだほとんど蕾だったので開花している花を見つけるのに苦労しました。ところが暫く登ると開花している花がだんだんと増えてきてきれいな花を選んで撮影することができました。
d0328977_11405963.jpg

山頂に着くとすぐ目に入ってきたのはキバナノヤマオダマキです。誰でもすぐわかる山頂の真ん中にまるで誰かが植えたかのように咲いていて驚きでした。
d0328977_11415339.jpg

ムシカリ峠ではシモツケソウの花がたくさん咲いてました。山頂付近にもいつくか咲いてましたがこちらのほうが日当たりが悪いためか少し開花が遅れているようです。
d0328977_11432465.jpg

ムシカリ峠からはヤマアジサイ、クサアジサイなどのアジサイを見ながらの下山です。タマアジサイも開花したばかりできれいな薄紫の花を見せていました。
d0328977_11441873.jpg

今年はエビネに始まってサイハイラン、ムヨウラン、ツチアケビなどのラン科の花をいろいろ見ることができましたが最後はキバナノショウキランです。咲きたてはもっときれいなのでしょうか。かなりくたびれた花のように見えます。
d0328977_11444740.jpg

キンレイカは影も形も見えませんでしたがいろいろな別の花が見れて良かったです。やはり三頭山はいろんな野草が豊富でいい山だと思いました。

(アルバム全体はPICASAアルバムでご覧ください。)
トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/19296000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2013-07-19 11:54 | 五日市・檜原方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31