大菩薩嶺

2013年8月8日
上日川ダムに立ち寄った後、上日川峠を起点に福ちゃん荘から大菩薩峠に登り、稜線を親不知の頭、神部岩、雷岩と歩き、大菩薩嶺を往復してから唐松尾根を福ちゃん荘に下山しました。
まず福ちゃん荘ではマルバダケブキの黄色い大きな花がきれいでした。
d0328977_1948728.jpg

見慣れない紫色の小さな花が咲いていましたがオニルリソウだと思います。
d0328977_19504310.jpg

大菩薩峠からの稜線ではすぐにキンレイカの鮮やかな黄色の花が見つかりました。一番見たかった花がすぐ見つかったのですごくうれしかった。
d0328977_19555830.jpg

親不知の頭に向かう道ではハナイカリの花が目立ちました。この花は稜線全般で見られました。
d0328977_2033745.jpg

神部岩に近づくとコウリンカのオレンジ色が増えてきました。斜面の群落は見事なものでした。
d0328977_20104260.jpg

稜線で他に目立った花はウスユキソウ、カイフウロなどです。ウスユキソウは数は多かったですが気をつけて見つけないとなかなかみつかりません。
d0328977_20174261.jpg

カイフウロは花弁の濃い赤紫の模様が印象的ですが周りの背丈の高い草に紛れて意外に目立ちません。
d0328977_20254758.jpg

唐松尾根の下山道ではウメバチソウが咲いてました。蕾はいくつも見たのですが咲いている花を見るまでウメバチソウとわかりませんでした。
d0328977_20303924.jpg

最後はノコギリソウです。この花も数は多くありませんでしたが稜線でも見ることができました。
d0328977_20354078.jpg


(アルバム全体はPICASAアルバムでご覧ください。)
トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/19439411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2013-08-09 22:01 | 奥秩父 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31