日の出山

2013年10月10日
つるつる温泉を起点にして日の出山にのぼり梅野木峠から下山するという周回コースを歩きました。このコース、梅野木峠からの舗装された林道歩きが嫌われ、行き帰り同じ往復コースを歩く人も多いようです。帰宅後改めて地図を眺めてみると白岩滝コースを下山するのも面白そうです。次ははこちらを歩いてみたいと思います。

つるつる温泉をスタートし、最初はツリフネソウやノコンギク、ユウガギクなどを眺めながらの林道歩きです。ハイキング道に入ると大変歩きやすいいい道ですが植林に覆われているせいかあまり花が多いとはいえません。日の出山も近づき眺望も開ける場所に来ると急に花も増えてきました。まず最初はそれまでも見かけたオクモミジハグマです。
d0328977_10354652.jpg

ノハラアザミ、ヤクシソウ、ツリガネニンジン、アキノキリンソウなども咲いていました。
d0328977_1040840.jpg

このあたりでは出発時にあれほど良かった天気が今にも雨が降りそうな空模様に変わっていました。先を急ごうと思った矢先見覚えのある花が目に入りました。大菩薩峠で8月末に見たウメバチソウです。2株しか見つかりませんでしたがもっとあったかもしれません。
d0328977_10441723.jpg

雨に降られることは覚悟でウメバチソウを撮影しているともしやと思ったセンブリも近くに咲いていました。こちらは10株程度はあったと思います。
d0328977_10482516.jpg

日の出山から梅野木峠方面に階段を下りるとすぐに濃い青紫色の花が目に入りました。最初はヤマハッカかなとと思って近づくとセキヤノアキチョウジの群落でした。
d0328977_1055194.jpg

のんびりと撮影したのがたたって小雨の降る中、足早に山道を歩いていると道脇に横たわっているフクオウソウの花が見つかりました。透き通るようなガラス細工のような花弁がきれいでした。
d0328977_10592750.jpg

大粒の雨が降る中、梅野木峠からの林道をつるつる温泉まで下りましたがこの道はできれば避けたいというのが正直な感想です。

(アルバム全体はPICASAアルバムでご覧ください。)
トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/19801784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2013-10-11 10:36 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31