赤ぼっこ

2013年11月5日
釜の淵公園から万年橋、奥多摩街道を通って馬引沢林道に入り、馬引沢峠から赤ぼっこ、要害山、愛宕山と歩いて奥多摩街道の梅ケ谷峠入口に下山しました。愛宕山からの下山道は途中尾根がはっきりしない場所があり少し間違った方向に下りてしまいました。GPSにこのコースのルートを登録していたので間違いに気づいたのですが最初から見ながら歩けばよかったと反省しました。

赤ぼっこまでの道はほとんど花もなくサラシナショウマ、コウヤボウキ、シロヨメナなどがちらほら見られるくらいでした。赤ぼっこの山頂周辺は非常に手入れがよくなんでもかんでも丸坊主に草刈がされていて花を見つける者にとっては非常に残念な状態でした。
d0328977_1911939.jpg

赤ぼっこから愛宕山まではそれほどのアップダウンもなく歩きやすい尾根道が続きます。但しマイナーなハイキングコースなので、平日ということもあって誰にも会いませんでした。相変わらず花は殆どなくツルリンドウ、ミヤマシキミ、フユイチゴやヤブコウジの実などを見ながら歩きました。
d0328977_19205575.jpg

愛宕山からの下山道は今は殆ど使われていないのか途中道がはっきりしない場所があったり草を掻き分けなければならないような場所もありましたが登山口に近い開けた場所ではいろいろな植物が豊富でした。ミヤマシキミ、ナンテンなどの他にヤブムラサキ、シオデ、サネカズラの実もありました。

ヤブムラサキ
d0328977_19412348.jpg

シオデ
d0328977_19423178.jpg

サネカズラ
d0328977_19424266.jpg

花ではキッコウハグマ、センブリが咲いていました。この両者、あまり珍しいわけではなく条件さえ整えばいろいろな場所で見られそうです。ツルリンドウもたくさんありましたが花は見つからずすべて実になっていました。

キッコウハグマ
d0328977_19495966.jpg

センブリ
d0328977_19504091.jpg


(アルバム全体はPICASAアルバムでご覧ください。)
トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/19926793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2013-11-06 20:13 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31