青梅丘陵ハイキングコース

2015年9月26日
青梅丘陵ハイキングコースを三方山手前の展望台まで歩いてきました。今の時期の青梅丘陵は、コシオガマやセンブリなどの花にはまだ早く少し寂しい状況ですが、よく見るとオケラやカシワバハグマ、オクモミジハグマなどのキク科の花がそろそろ盛りを迎え始めているようです。オトコヨウゾメなどの木の実もこれからはきれいですね。

オケラ(朮)(キク科オケラ属)、青梅丘陵ハイキングコース、第2休憩所にて。
d0328977_00402434.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の実、真っ赤な実がすごく目立ちます。青梅丘陵ハイキングコース、裏宿町のあたりにて。
d0328977_00402841.jpg


オクモミジハグマ(奥紅葉白熊)(キク科モミジハグマ属)、頭花は3個の小花が集まっています。青梅丘陵ハイキングコース、日向和田分岐近くにて。
d0328977_00403118.jpg


カシワバハグマ(柏葉白熊)(キク科コウヤボウキ属)、青梅丘陵ハイキングコース、三方山に向かう道にて。
d0328977_00403442.jpg


ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)の実、青梅丘陵ハイキングコース、三方山に向かう道にて。
d0328977_00403968.jpg


ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)、青梅丘陵ハイキングコース、三方山手前の展望台にて。
d0328977_00404258.jpg


ゲンノショウコ(現の証拠)(フウロソウ科フウロソウ属)、青梅市街に向かう小曽木街道沿いの道にて。
d0328977_00404547.jpg




(アルバム全体はGoogle+アルバムでご覧ください。)

-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、基本的には「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)を参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いもあると思います。誤りにお気づきの場合はお手数ですがご連絡下さい。よろしくお願いいたします。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/22234742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2015-09-28 00:39 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31