大塚山、日の出山 - 古里駅から日向和田駅

2015年11月7日
朝6時頃の天候はどんより曇って今にも雨が降り出しそう。山行は中止して家でのんびりのつもりが8時過ぎになるとまさかの晴れ。あわてて準備をしたけど8:57の電車に乗り遅れ、次の電車は9:41でした。こんな遅い時間でも青梅駅のプラットフォームはハイカーでごった返していたのでびっくりしました。途中の軍畑駅、御嶽駅でかなりのハイカーが下車し、古里駅でも大勢の人が下りたので、今日は珍しく賑やかな山行になりそうだなと思っていました。ところが、万世橋を渡って御岳山登山口に向かったのは私一人、途中下山者に3名会っただけの静かな山行となりました。古里駅で降りた大勢の方たちは多摩川沿いの大多摩ウォーキングトレイルで紅葉を楽しんだのでしょうか。それも良かったかもしれません。

古里駅からすぐに万世橋で多摩川を渡ります。万世橋から多摩川上流方面を望む。
d0328977_11505767.jpg


カラスウリ(烏瓜)(ウリ科カラスウリ属)、朱赤色の実が目立ちました。吉野街道、御岳山登山口に向かう道にて。
d0328977_11505966.jpg


標高855mあたりの紅葉。日が当たっていればもっと輝いていたはずなのでちょっと残念でした。大塚山丹三郎コースにて。
d0328977_11512284.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の果実、大塚山から御師集落に向かう道にて。
d0328977_11512783.jpg


富士峰園地の紅葉、富士峰園地にて。
d0328977_11513385.jpg


日の出山直下の紅葉
d0328977_11513766.jpg


ノコンギク(野紺菊)(キク科シオン属シオン節)、日の出山直下にて。
d0328977_11514002.jpg


リンドウ(竜胆)(リンドウ科リンドウ属)、今日は駄目かなとあきらめていたら、ふと見上げた斜面に咲いていました。梅野木峠近くにて。
d0328977_11514248.jpg




(アルバム全体はGoogle+アルバムでご覧ください。)

-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、基本的には「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)を参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いもあると思います。誤りにお気づきの場合はお手数ですがご連絡下さい。よろしくお願いいたします。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/22478109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2015-11-09 11:58 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31