釜の淵公園と永山公園

2016年1月26日
午後からでは野鳥も少ないかなと思いましたが、ここ3日ほど歩いていなかったので、ウォーキングを兼ねて釜の淵公園から永山公園まで野鳥を探して歩きました。釜の淵では見慣れない水鳥を見かけました。図鑑で調べるとイソシギのようです。このあたりでは見かけないので珍しい鳥かなと思いましたが、実際にはありふれた鳥のようです。永山公園では、今年になってほとんどルリビタキを見かけなかったので半ばあきらめていたのですが、本日は運よく永山グラウンド上で見つけることができました。飛び去ったのかなと思っても何回か戻ってきたので、ここら辺を縄張りにしているのかも知れません。また、ルリビタキを撮影する楽しみが増えました。

アオジ(青鵐)(スズメ目ホオジロ科)、釜の淵公園柳淵橋上流にて。
d0328977_23580234.jpg

イソシギ(磯鷸)(チドリ目シギ科)、このあたりに今までもいたのかもしれませんが初見でした。釜の淵公園柳淵橋上流にて。
d0328977_23580508.jpg

コゲラ(小啄木鳥)(キツツキ目キツツキ科) その1、釜の淵公園柳淵橋上流にて。
d0328977_23581023.jpg

ルリビタキ(瑠璃鶲)(スズメ目ツグミ科)、これが一番気に入りました。永山グラウンド上にて。
d0328977_23581892.jpg

メジロ(目白)(スズメ目メジロ科)、緑の葉の中に緑の羽、最初は何かわかりませんでした。永山グラウンド上にて。
d0328977_23582231.jpg

シロハラ(白腹)(スズメ目ツグミ科)、永山グラウンド上にて。
d0328977_23582435.jpg

(アルバム全体はGoogle+アルバムでご覧ください。)


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/22822476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-01-27 23:57 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31