高水三山

2016年3月17日
青梅柚木苑池駐車場を起点にして高水三山を周回しました。昨年見損なったハナネコノメを見たかったのですが、なんとか開花したての花を見ることができたのはよかったです。一方、スミレにはちょっと早かったようで、エイザンスミレやナガバノスミレサイシンが見られなかったのは残念でした。今回、山の上ではほとんど花が見られませんでしたが、たくさんの花が見られるようになるのは例年だと4月以降だと思います。

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)(ケシ科キケマン属)、日当たりのいい石垣に咲いていました。高水山登山口に向かう道にて。
d0328977_21410410.jpg

カワヅザクラ(河津桜)(バラ科サクラ属)、高水山登山口に向かう道にて。
d0328977_21410885.jpg

アオイスミレ(葵菫)(スミレ科スミレ属ニオイスミレ類)、地面にへばり付くように咲いていることが多いです。高水山登山道にて。
d0328977_21411253.jpg

ハナネコノメ(花猫の目)(ユキノシタ科ネコノメソウ属)、白いがく片が開ききっていないほうが好きです。高水山登山道にて。
d0328977_21411675.jpg

ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)、高水山登山道にて。
d0328977_21412136.jpg

コスミレ(小菫)(スミレ科スミレ属ミヤマスミレ類)、人里周辺に多いスミレ。側弁基部は無毛、葉の裏面は淡緑色でした。惣岳山からの下山道にて。
d0328977_21412458.jpg

ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)(ケシ科キケマン属)、御岳渓谷にて。
d0328977_21412776.jpg


ではまた。



トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/22995046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-03-20 21:40 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31