大菩薩峠

2016年4月25日
上日川峠を起点にして、小屋平から石丸峠、天狗棚山、狼平を歩いた後、熊沢山から大菩薩峠、親不知の頭で折り返し、福ちゃん荘を経由して上日川峠に戻りました。石丸峠は笹に囲まれた草原で、非常に広々とした気持ちのいい場所ですが、ここを気に入った人は天狗棚山から狼平あたりの雰囲気をさらに気に入ると思います。石丸峠まで行かれたらちょっと寄り道されることをお勧めします。今の時期、花は非常に少なく、目立ったのはバイカオウレンばかりでしたが、この花は5月中旬までは見ることができそうです。今回介山荘のかなり近くで、狐が普通に歩いていたのには驚きました。人をあまり警戒しない動物なのでしょうか。今回初めて見ましたが、もしかして大菩薩の狐は人馴れしているのかもしれません。

富士山、あまり期待していませんでしたが、意外にきれいに見えました。小屋平から石丸峠に向かう途中の林道にて。
d0328977_19024368.jpg

ヒメイチゲ。このあたりのヒメイチゲは少ないようです。天狗棚山から石丸峠に向かう道にて。
d0328977_19024757.jpg

バイカオウレン 、苔の中から顔を出して可愛らしい花を咲かせていました。石丸峠から大菩薩峠に向かう道にて。
d0328977_19025009.jpg
d0328977_19025864.jpg

介山莊に向かう途中、キツネが普通に歩いてきたのでびっくり、近すぎて体全体が入りませんでした。
d0328977_19061729.jpg

クリンユキフデは咲き始め、これしか見つかりませんでした。勝縁荘近く、上日川峠に向かう道にて。
d0328977_19062822.jpg

オトメスミレがこのあたり群生しています。福ちゃん莊近く、上日川峠に向かう道にて。
d0328977_19030095.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23107638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-04-30 19:07 | 奥秩父 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30