高尾方面と小峰公園

2016年4月30日
高尾方面に、久しぶりに花探しのために出かけました。今年に入って初めてだと思います。高尾方面には、奥多摩ではあまり見られないランなどの珍しい花が多いのでいつも楽しみです。今回もカヤランから始まって、私にとっては珍しい花がたくさん見られてよかったです。帰りの途中、小峰公園に立ち寄りました。ウグイスがよく鳴いていたので探しましたがなかなか見つかりません。やっと見つけて「しめた!」と思った瞬間に飛び去ってしまい、これでそのあとの撮影はあきらめました。公園内では黄色い花が目立ちましたが、近づいてみるとヤマブキではなくたくさんのヤマブキソウがきれいに咲いていました。

カヤラン。木の幹に着生していますが小さいのでよく見ないと見つかりません。
d0328977_11295842.jpg

タチガシワ、ちょっと地味で目立ちませんが、よく見ると渋くていい花です。
d0328977_11300126.jpg

ラショウモンカズラ
d0328977_11300433.jpg

フタバアオイ、フタバアオイの葉は徳川家の家紋の基となりました。
d0328977_11300781.jpg

ウラシマソウ、浦島太郎の釣り糸が見えます。
d0328977_11300941.jpg

イチリンソウ、このあたりイチリンソウが群生していました。ニリンソウに比べて花がだいぶ大きい。
d0328977_11301276.jpg

きれいなサカハチチョウです。名前の由来である逆さの八が見えないのはこの蝶が春型だから。逆さの八の模様になるのは夏型の蝶。
d0328977_11301546.jpg

ヤマシャクヤク、白と黄色と紅紫のコントラストが絶妙です。
d0328977_11370697.jpg
d0328977_11301880.jpg


チドリノキ、葉脈がまっすぐでほぼ平行に並んでいる。実が鳥の姿に譬えられたそうです。
d0328977_11302017.jpg


ミミナグサ。名前の由来は、対生する葉をネズミの耳に譬えた、また若葉が食べられるから菜だそうです。
d0328977_11302297.jpg

オオバウマノスズクサ、横から見たところは楽器のサクソフォーンに似ています。
d0328977_11302542.jpg
d0328977_11303732.jpg

ホタルカズラ、花の色を蛍の光に例えたものらしいが、だいぶ色が違うような気もします。
d0328977_11304580.jpg

ハナイカダ、緑色の小さな花が葉の上に咲いています。
d0328977_11304935.jpg

ヒメコウゾ、枝の上部(右側)のウニのような形のものが雌花序、下部(左側)が雄花序。
d0328977_11305221.jpg

ナナカマド、多数の花がこんもりと咲いています。
d0328977_11305692.jpg

ヒメハギ、紫色の小さな花は可愛らしいですが撮影者泣かせ。ピンボケ写真の量産でした。
d0328977_11452392.jpg

ミツバウツギ、花びらに見えるのは萼片で、本物の花弁は花の中心で円筒形に立っています。
d0328977_11310228.jpg

クマガイソウ、和名は袋状の唇弁を熊谷直実の幌背負った母衣に見立てたもの。
d0328977_11310423.jpg

ナツトウダイ、腺体は三日月形でクワガタムシの角のように見えます。
d0328977_11310704.jpg


キュウリグサ、ワスレナグサに似ていますがずっと小さい花です。真ん中の輪が黄色いのも特徴です。
d0328977_11511161.jpg

シオデの雄花
d0328977_11311042.jpg

ウマノアシガタ、別名キンポウゲ。
d0328977_11311585.jpg

フデリンドウ、根生葉は小さくロゼット状にはなりません。コケリンドウやハルリンドウにはロゼット状の根生葉があります。
d0328977_11311800.jpg

ヤマブキソウ、遠目にはヤマブキに似ていますが、ヤマブキとは違い花びらが4枚です。
d0328977_11312072.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23114207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-05-03 11:28 | 高尾方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31