永山丘陵

2016年5月16日
栗平集落にでも行ってみようかと家を出ましたが、今日は曇りという天気予報にもかかわらず今にも雨の降りそうな空模様、急に気が変わって永山公園周辺でお茶を濁しました。今、永山丘陵では草花はちょっと寂しいですが、それに代わってコアジサイやマルバウツギなどの木の花がきれいに咲いていました。

今日も青梅の市街地からの出発です。
d0328977_13544208.jpg

他で見かけたギンランよりもだいぶ大きいのでササバギンランと思っているのですがどうでしょうか。
d0328977_13545194.jpg

キンラン(金襴)(ラン科キンラン属)、すぐ花が開くかと思ったらそうでもありません。もしかしたらこのまま終わるのかもしれません。
d0328977_13545747.jpg

コアジサイ(小紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)、永山公園周辺では盛りを迎えています。青みがかかった花と白っぽい花とがあるようです。
d0328977_13550190.jpg
d0328977_13550316.jpg

モミジイチゴ(紅葉苺)(バラ科キイチゴ属)がもう実をつけていました。2つほど食べてみましたが甘くてうまかったです。
d0328977_13550821.jpg

こちらはクサイチゴ(草苺)(バラ科キイチゴ属)。モミジイチゴには負けるけど甘くてまずくはありませんでした。
d0328977_13551050.jpg

マルバウツギ(丸葉空木)(アジサイ科ウツギ属)、白い花が咲いているな、と思うとたいていこの花です。永山丘陵で盛りを迎えています。
d0328977_13555316.jpg

キツネノボタン(狐の牡丹)(キンポウゲ科キンポウゲ属)、風の子太陽の子広場に下る日陰のじめっとした場所に群生していました。
d0328977_13555828.jpg

ドクダミ(蕺草)(ドクダミ科ドクダミ属)、十薬と呼ばれるほど昔から優れた薬草として有名です。
d0328977_13560012.jpg

アジサイ(紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_13560416.jpg
d0328977_13560920.jpg

イモカタバミ(芋傍食)(カタバミ科カタバミ属)、南アメリカ原産。
d0328977_13562495.jpg

キショウブ(黄菖蒲)(アヤメ科アヤメ属)、ヨーロッパ原産の多年草。
d0328977_13562701.jpg


フタリシズカ(二人静)(センリョウ科チャラン属)
d0328977_13563857.jpg

ユウゲショウ(夕化粧、別名アカバナユウゲショウ)(アカバナ科マツヨイグサ属)
d0328977_13564684.jpg

ニワゼキショウ(庭石菖)(アヤメ科ニワゼキショウ属)
d0328977_13564974.jpg

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)(キンポウゲ科オオヒエンソウ属)
d0328977_13565135.jpg

ウマノアシガタ(馬の脚形、別名キンポウゲ)(キンポウゲ科キンポウゲ属)
d0328977_13565437.jpg

ではまた。


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23153380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-05-18 14:02 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31