吹上しょうぶ公園

2016年6月12日
先週のNHKのニュースで、青梅の吹上しょうぶ公園の花しょうぶが見ごろになっているというニュースを繰り返し流していました。今年は行く予定はなかったのですが、たまたま吹上方面に用事ができたので午前中の1時間だけ公園によってみることにしました。すでに終わっている花もあったらしいですが、公園全体が花しょうぶで覆われてちょうど見ごろだったと思います。係りの人の話ではあと一週間で終わりかな、ということでした。花菖蒲は江戸時代に育成された我が国伝統の園芸植物だということですが、とにかくきれいな花ばかりで感動ものでした。

今日は青梅市の吹上しょうぶ公園で花しょうぶの観賞です。2ヘクタールの谷戸地に約240種、およそ3600株の花しょうぶが植えられているそうです。
d0328977_00324096.jpg

肥後系、里桜(さとざくら)
d0328977_00324858.jpg

米国、ピンクフロフト
d0328977_00333703.jpg

肥後系、雪燈篭(ゆきどうろう)
d0328977_00334167.jpg

江戸系、紫衣の誉(しいのほまれ)
d0328977_00334555.jpg

江戸系、加茂千歳(かもちとせ)
d0328977_00334883.jpg

江戸系、霓の巴(にじのともえ)
d0328977_00335221.jpg

江戸系、玉宝蓮(ぎょくほうれん)、玉咲といって、これで咲いている状態だそうです。
d0328977_00335679.jpg

長井古種、野川の鷺(のがわのさぎ)
d0328977_00345452.jpg

長井系、長井白(ながいしろ)
d0328977_00345880.jpg

肥後系、日の丸一号(ひのまるいちごう)
d0328977_00350228.jpg

長井系、小野小町(おののこまち)
d0328977_00350610.jpg

長井古種、出羽娘(でわむすめ)
d0328977_00355207.jpg



ではまた。
------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、主に「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)などを参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いも多いと思います。申し訳ありませんがその場合はご容赦ください。
-------------------------------



トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23220243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-06-14 00:31 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31