三頭山

2016年6月26日
久々の梅雨の晴れ間、日曜日で混雑が予想されましたが檜原都民の森から三頭山へ行ってきました。9時20分頃到着時に駐車場入り口に満車の看板、一瞬焦りましたが4,5台分空いていたようです。ほっとしましたが、出発準備中には満車になってしまいました。駐車場利用時間は8時からなので、土日利用の場合は早目に行った方が良さそうです。花に関しては現在はあまり種類が多くなく期待できません。7月中旬過ぎぐらいからがいろいろな花がまた咲き始めて楽しいかもしれません。野鳥はキビタキやミソサザイ、オオルリなどの声がたくさん聞けましたが、姿を見ることはできませんでした。歩いているだけではなかなか野鳥の姿を見るのは難しいかもしれません。

シモツケ(下野)(バラ科シモツケ属)、都民の森駐車場にて。
d0328977_10090838.jpg

キツリフネ(黄釣船)(ツリフネソウ科ツリフネソウ属)、木材工芸センターに向かう道にて。
d0328977_10091134.jpg

ヤマオダマキ(山苧環)(キンポウゲ科オダマキ属) その2、木材工芸センター近くにて。
d0328977_10091448.jpg

ギンリョウソウ(銀竜草)(ツツジ科ギンリョウソウ属)、鞘口峠に向かう道にて。
d0328977_10091665.jpg

ヤワタソウ(八幡草)(ユキノシタ科ヤワタソウ属)、三頭山西峰からの下山道にて。
d0328977_10091963.jpg

コアジサイ(小紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)、三頭山西峰からの下山道にて。
d0328977_10092212.jpg

ヤグルマソウ(矢車草)(ユキノシタ科ヤグルマソウ属)、ほとんど終わり。かろうじて沢沿いに咲き残っていました。三頭山西峰からの下山道にて。
d0328977_10092447.jpg

イワガラミ(岩絡み、別名ユキカズラ)(アジサイ科イワガラミ属)、これは巨木の花ではありません。巨木に張り付くように伸びたイワガラミの花です。都民の森駐車場近くにて。
d0328977_10092843.jpg

ではまた。
-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、主に「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)などを参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いも多いと思います。申し訳ありませんがその場合はご容赦ください。
-------------------------------

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23260527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-06-30 10:15 | 五日市・檜原方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31