海沢探勝路

2016年07月29日
奥多摩駅から海沢探勝路経由で大岳山、御岳山、JR御嶽駅のコースを歩きたかったのですが、私のスローペースでは時間的に無理そうなので、JR鳩ノ巣駅を起点にして大楢峠から海沢探勝路に入り、海沢三滝観賞後に海沢林道を利用してJR奥多摩駅まで戻るコースを歩きました。最初の計画では、多摩川沿いの遊歩道をイワタバコを撮影しながら白丸駅まで歩くつもりでしたが、イワタバコは途中の林道で十分観賞したので距離の短かそうな奥多摩駅に急遽変更しました。今回は目的地までの往復を歩きましたが、海沢探勝路まで車で行かれる方も多いのではないでしょうか。入り口付近に駐車場はありませんが、林道の路肩に何台かは駐車できそうです。実際本日もワゴン車が1台とまっていました。海沢探勝路は今回で2度目ですが、海沢の渓流、渓谷、苔むした岩々、そして三つ釜の滝、ねじれの滝、大滝が狭い範囲に凝縮された実にいい場所だなというのが実感でした。ただし、コースは石がごろごろした山道だし、沢近くの岩は滑りやすく、大滝周辺は道も険しくなっているので注意が必要です。

ツユクサ(露草)(ツユクサ科ツユクサ属)、大楢峠に向かう道にて。
d0328977_22105293.jpg


ムラサキニガナ(紫苦菜)(キク科アキノノゲシ属)、大楢峠に向かう山道にて。
d0328977_22122724.jpg


ヌスビトハギ(盗人萩)(マメ科ヌスビトハギ属)、大楢峠に向かう山道にて。
d0328977_22123105.jpg


ミズタマソウ(水玉草)(アカバナ科ミズタマソウ属)、大楢峠に向かう山道にて。
d0328977_22123526.jpg


タマアジサイ(玉紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)、大楢峠に向かう山道にて。
d0328977_22124003.jpg


ミツモトソウ(水元草、別名ミナモトソウ)(バラ科キジムシロ属)、高さが50~80cmあります。大楢峠から海沢探勝路に向かう林道にて。
d0328977_22124326.jpg


ミヤマタニワタシ(深山谷渡)(マメ科ソラマメ属)、大楢峠から海沢探勝路に向かう林道にて。
d0328977_22124739.jpg


海沢の流れ、久々に見るきれいな沢の流れでした。海沢探勝路にて。
d0328977_22125269.jpg


イワタバコ(岩煙草)(イワタバコ科イワタバコ属)、探勝路のあちこちで見かけます。海沢探勝路にて。
d0328977_22125653.jpg


ねじれの滝に到着。この滝の周辺は素晴らしい雰囲気です。海沢探勝路にて。
d0328977_22130161.jpg


ナツズイセン(夏水仙)(ヒガンバナ科ヒガンバナ属)、奥多摩駅に向かう海沢林道にて。
d0328977_22130596.jpg


ではまた。
-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、主に「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)などを参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いも多いと思います。申し訳ありませんがその場合はご容赦ください。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23371581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-08-02 21:50 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31