三頭山

2016年08月13日
御前山と三頭山、どちらに行こうかだいぶ迷ったのですが、人も多くて歩くのにも楽な三頭山に行ってきました。三頭山ならばレンゲショウマ、フシグロセンノウ、ミヤマママコナあたりを期待しましたが、どの花もちょうどきれいな花を見ることができて正解でした。ミヤマママコナはまだこれから盛りを迎えると思いますが、レンゲショウマ、フシグロセンノウはちょうど見ごろだったと思います。フシグロセンノウは花弁の一部が白くなっていたり、あるいは傷ついていたりで、なかなかきれいな花に巡り合えませんが、ちょうど咲きたての花だったのか非常にきれいな花を見ることができました。

ツリフネソウ(釣船草)(ツリフネソウ科ツリフネソウ属)、キツリフネと違って距の先端がくるりと曲がっています。森林館に向かう道にて。
d0328977_22345709.jpg

キバナアキギリ(黄花秋桐)(シソ科アキギリ属)、鞘口峠に向かう道にて。
d0328977_22350931.jpg

フシグロセンノウ(節黒仙翁)(ナデシコ科マンテマ属)、きれいな花がいくつも咲いているのでうれしくなります。鞘口峠に向かう道にて。
d0328977_22351453.jpg


ツルリンドウ(蔓竜胆)(リンドウ科ツルリンドウ属)、赤い実も楽しみですが花もなかなかきれいです。鞘口峠に向かう道にて。
d0328977_22351784.jpg

ノブキ(野蕗)(キク科ノブキ属)、随分派手に開いているけどノブキでしょうか。鞘口峠に向かう道にて。
d0328977_22352043.jpg

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)、下を見ながら歩けばちらほら目につきます。三頭山に向かう尾根道にて。
d0328977_22352598.jpg

ミヤマママコナ(深山飯子菜)(ハマウツボ科ママコナ属)、ママコナは紅紫色の地色に白い斑、ミヤマママコナは白の地色に黄色の斑が入る。見晴らし小屋近く、三頭山に向かう尾根道にて。
d0328977_22353998.jpg

ホツツジ(穂躑躅)(ツツジ科ホツツジ属)、三頭山に向かう尾根道にて。
d0328977_22354369.jpg

ジンバイソウ(神拝草)(ラン科ツレサギソウ属)、にょきにょきとたくさん生えていましたが案外見つけにくいかもしれません。三頭山に向かう尾根道にて。
d0328977_22354725.jpg

シモツケソウ(下野草)(バラ科シモツケソウ属)、咲き残りです。これ以外にはきれいに咲いている花はありませんでした。ムシカリ峠に下る道にて。
d0328977_22355080.jpg

レンゲショウマ(蓮華升麻)(キンポウゲ科レンゲショウマ属)、三頭大滝に下る道にて。
d0328977_22355339.jpg

ノダケ(野竹)(セリ科シシウド属)、三頭大滝に下る道にて。
d0328977_22360187.jpg

オオヤマハコベ(大山繁縷)(ナデシコ科ハコベ属)、花弁は先が2深裂し萼片よりも短い。三頭大滝に下る道にて。
d0328977_22360522.jpg

タマガワホトトギス(玉川杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)、このあたりで花の盛りを迎えています。三頭大滝に下る道にて。
d0328977_22360879.jpg

クサボタン(草牡丹)(キンポウゲ科センニンソウ属)、三頭大滝から駐車場に向かう道にて。
d0328977_22361248.jpg

ソバナ(岨菜)(キキョウ科ツリガネニンジン属)、三頭大滝から駐車場に向かう道にて。
d0328977_22361584.jpg

ヤマシャクヤク(山芍薬)(ボタン科ボタン属)の実、三頭大滝から駐車場に向かう道にて。
d0328977_22361743.jpg

ヒナノウスツボ(雛の臼壷)(ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属)、三頭大滝から駐車場に向かう道にて。
d0328977_22362003.jpg

ではまた。
-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、主に「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)などを参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いも多いと思います。申し訳ありませんがその場合はご容赦ください。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23402109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-08-15 22:33 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31