青梅丘陵ハイキングコース ~ こぶしの森から

2016年10月11日
センブリがそろそろ咲いているかと思って青梅丘陵ハイキングコースを歩いて来ましたがまだ蕾ばかり、開花している花を見つけることができませんでした。昨年10月14日に行ったときは満開状態だったので今週末には見ごろになっていることを期待します。コシオガマはよく咲いていましたが、周辺に植えられているヒノキが大きくなって下刈りの必要がなくなったためなのか、まわりの草が大きくなってひっそりと咲いていました。青梅周辺や奥多摩では紅花のゲンノショウコはあまりないのかと思っていましたが、今回たくさんの紅花ゲンノショウコが咲いているのを見つけました。今回の唯一の収穫でした。

ヒガンバナ(彼岸花、別名マンジュシャゲ)(ヒガンバナ科ヒガンバナ属)
d0328977_16330263.jpg


ヤブラン(藪蘭)(キジカクシ科ヤブラン属)の種子
d0328977_16330702.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の実
d0328977_16331118.jpg


センボンヤリ(千本槍)(キク科センボンヤリ属)の閉鎖花とそう果
d0328977_16331700.jpg


ヤマハッカ(山薄荷)(シソ科ヤマハッカ属)
d0328977_16332244.jpg


ゲンノショウコ(現の証拠)(フウロソウ科フウロソウ属)の紅花、青梅周辺では紅花はほとんど見かけませんでしたが、ここでは紅花が主流でした。
d0328977_16332824.jpg
d0328977_16333399.jpg


コシオガマ(小塩竈)(ハマウツボ科コシオガマ属)、まわりの草が大きくなったけどちらほら咲いていました。
d0328977_16333864.jpg


ヤクシソウ(薬師草)(キク科アゼトウナ属)
d0328977_16334398.jpg


ミヤマフユイチゴ(深山冬苺)(バラ科キイチゴ属)
d0328977_16334867.jpg


コウヤボウキ(高野箒)(キク科コウヤボウキ属)
d0328977_16335280.jpg


この周辺はオケラ(朮)(キク科オケラ属)でいっぱいでした。
d0328977_16335769.jpg


ゴンズイ(権萃)(ミツバウツギ科 ゴンズイ属)の実
d0328977_16340108.jpg


コバノガマズミ(小葉莢)(レンプクソウ科ガマズミ属)の実
d0328977_16340576.jpg


ミゾソバ(溝蕎麦、別名ウシノヒタイ)(タデ科イヌタデ属)
d0328977_16341094.jpg

ではまた。
-------------------------------
科名はAPG植物分類体系に基づいて記載しており、主に「野に咲く花」、「山に咲く花」(山渓ハンディ図鑑)、「よくわかる樹木大図鑑」(長岡書店)などを参照しています。
花の名前は図鑑やネットで調べていますが間違いも多いと思います。申し訳ありませんがその場合はご容赦ください。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23568247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2016-10-22 16:34 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31