永山丘陵の野鳥

2017年1月4日
ぽかぽか陽気の永山丘陵を野鳥を探しながら歩きました。幸先よくシロハラが目の前に現れて今日はたくさんの鳥を見れるかなと思ったら大間違い、あまり野鳥の声も聞こえない散策となりました。 (写真はクリックすると拡大します。)


シロハラ(白腹)(スズメ目ツグミ科)、今日は暖かくて穏やかな天気、さっそくシロハラが姿を表しました。
d0328977_00161139.jpg


ルリビタキ(瑠璃鶲)(スズメ目ヒタキ科)、雄若鳥または雌。雄でも青くなるには4~5年はかかるそうです。
d0328977_00161272.jpg


アオゲラ(緑啄木鳥)(キツツキ目キツツキ科)、永山グラウンドに下る途中ふと見上げるとアオゲラがいました。近すぎです。
d0328977_00161251.jpg


ヤマガラ(山雀)(スズメ目シジュウカラ科)
d0328977_00161360.jpg


ビンズイ(便追)(スズメ目セキレイ科)、もう少し前から来ていたのでしょうが目立たない鳥なので気づかなかったのかもしれません。
d0328977_00161318.jpg


カワウ(河鵜)(ペリカン目ウ科)、永山に野鳥が少なかったので多摩川に来てみました。
d0328977_00161497.jpg


ホオジロ(頬白)(スズメ目ホオジロ科)
d0328977_00161499.jpg


セグロセキレイ(背黒鶺鴒)(スズメ目セキレイ科)
d0328977_00161593.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23765045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-01-04 00:20 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31