三頭山

2017年1月28日
部屋から見える大岳山の山頂にはまだ雪が残っているので、少し標高の高い三頭山の雪もまだ残っているはず、ということで檜原都民の森へ向かいました。当初、27日の金曜日に行くつもりでしたが、朝起きると天気予報に反して曇りだったので急遽28日に延期しました。せっかく行くのならばきれいな富士山を見たいと思ったからです。檜原都民の森に着くと、駐車場から森林館、木材工芸センターまでの道路は除雪されていましたが、そこを超えた場所の雪はそれほど多くはありませんが意外ときれいに残っていました。凍結はしていなかったのでアイゼンなしでも歩けたかもしれませんが、細い山道も多いのでスリップしたら滑落の危険があります。軽アイゼンかチェーンスパイクは必須だと思います。完璧ではありませんでしたが、かなりきれいな富士山を見ることが出来たので一日延期して正解でした。また、今回は三頭沢の氷の造形を見ることも目的の一つでした。写真では伝えきれないと思いますがかなり素晴らしいものでした。  (写真はクリックすると拡大します。)

檜原都民の森駐車場からのスタート、鞘口峠から三頭山西峰、むしかり峠のコースを時計回りに周回します。
d0328977_22231944.jpg


歩き始めるとすぐにミソサザイ(鷦鷯)(スズメ目ミソサザイ科)登場、大慌てでレンズ交換。この近くに巣でもあるのでしょうか。
d0328977_22232065.jpg
d0328977_22232087.jpg


標高1450mあたり。雪も凍っているわけではなく歩きやすい。あまり積もっていませんがちょっとした雪山気分を味わっています。
d0328977_22264605.jpg


三頭山西峰に到着。
d0328977_22232195.jpg


三頭山西峰からの富士山
d0328977_22232261.jpg
d0328977_22303508.jpg



奥に見えるのは左から太郎山、男体山、帝釈山、女峰山などの日光連山。三頭山西峰にて。
d0328977_22232367.jpg


12:22 ムシカリ峠に到着。ここから沢沿いに下りますがちょっと避難小屋に寄り道します。
d0328977_22232396.jpg


ムシカリ峠に戻って現在三頭沢を三頭大滝に向けて下っています。日当たりのいい場所は雪も解けていましたが、かなり雪が残っている場所もありました。
d0328977_22232435.jpg


三頭沢の氷の造形
d0328977_22232468.jpg
d0328977_22235511.jpg
d0328977_22235622.jpg
d0328977_22235615.jpg
d0328977_22235734.jpg


石山の路との分岐点に到着
d0328977_22235747.jpg


三頭大滝の様子。流れが少し見えましたがほとんど氷結していました。
d0328977_22235827.jpg
d0328977_22235921.jpg
d0328977_22235945.jpg


山アジサイ(紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)、森林館近くにて。
d0328977_22240083.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23823460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-01-28 22:22 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31