釜の淵公園、永山丘陵の野鳥

2017年02月11日
釜の淵公園、永山公園で野鳥探索が目的の散策です。前日が雪で鳥も活動があまりできなかったせいか、10日は種類はあまり見ることはできませんでしたが、たくさんの野鳥が活発に活動していました。犬の散歩のときなど、カメラを持っていないときによく見かけるコジュケイを今回撮影できたのが収穫です。家を出てからすぐ、カメラをまだセットしていないときだったので大慌てでカメラを出して何とか撮影できました。永山丘陵ではトラツグミ、ルリビタキのオスを見かけたのですが撮影できなかったのは残念でした。両方とも前方にいるのを気づかずに歩いて驚かせてしまったようです。 (写真はクリックすると拡大します。)

天気もいいのでフクジュソウ(福寿草)(キンポウゲ科フクジュソウ属)もきれいに咲いています。釜の淵公園にて。
d0328977_13105191.jpg


カワラヒワ(川原鶸)(スズメ目アトリ科)、いつも木の上でしか見ないカワラヒワがすぐ目の前に飛んできました。釜の淵公園にて。
d0328977_13105214.jpg


メジロ(目白)(スズメ目メジロ科)、昨日の天気がわるかったせいか今日の野鳥は馬鹿に活発です。釜の淵公園にて。
d0328977_13105229.jpg


アトリ(花鶏)(スズメ目アトリ科)、相変わらず大集団で公園に来ています。釜の淵公園にて。
d0328977_13105377.jpg


シジュウカラ(四十雀)(スズメ目シジュウカラ科)、アトリに交じって芝生の餌を啄ばんでいました。釜の淵公園にて。
d0328977_13105319.jpg


ジョウビタキ(常鶲)(スズメ目ヒタキ科) オス、白い帽子をかぶってすまし顔。釜の淵公園にて。
d0328977_13105362.jpg


ツグミ(鶫)(スズメ目ヒタキ科)、リュウノヒゲの種子を啄ばんでいます。釜の淵公園にて。
d0328977_13105470.jpg


シメ(鴲)(スズメ目アトリ科)、釜の淵公園にて。
d0328977_13105545.jpg


コゲラ(小啄木鳥)(キツツキ目キツツキ科)、釜の淵公園にて。
d0328977_13111531.jpg


ヤブツバキ(薮椿)(ツバキ科ツバキ属)、シジュウカラ(四十雀)(スズメ目シジュウカラ科)、釜の淵公園にて。
d0328977_13111521.jpg


アセビ(馬酔木)(ツツジ科アセビ属)、永山丘陵にて。
d0328977_13112528.jpg


ウソ(鷽)(スズメ目アトリ科) オス、亜種アカウソ。永山丘陵にて。
d0328977_13111850.jpg


タチツボスミレ(立坪菫)(スミレ科スミレ属タチツボスミレ類)、永山丘陵にて。
d0328977_13112585.jpg


コジュケイ(小綬鶏)(キジ目キジ科)、大正時代に神奈川で放鳥されたとのことで現在は外来種とされています。釜の淵公園にて。
d0328977_13112665.jpg


ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/23895904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-02-11 13:21 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31