青梅周辺の花

2017年4月2日
青梅丘陵を鉄道公園から矢倉台まで歩いた後、宮ノ平から釜の淵公園まで一般道を歩きました。青梅丘陵ではトレランの大会でもあったようで、大勢のランナーが狭いハイキング道を走って来て閉口しました。青梅丘陵ではシュンランが盛りを迎えていて、いろんな場所で花を見ることが出来ました。まだ花は少なかったですが、そろそろ暖かくなりそうなので一週間後にはいろいろな花が見られそうな気がします。 (写真はクリックすると拡大します。)

シュンラン(春蘭)(ラン科シュンラン属)
d0328977_18361700.jpg


タチツボスミレ(立坪菫)(スミレ科スミレ属タチツボスミレ類)
d0328977_18361703.jpg


シャガ(射干)(アヤメ科アヤメ属)、今年初見ではありませんがまだまだこれからのようです。
d0328977_18361852.jpg


ジュウニヒトエ(十二単)(シソ科キランソウ属)
d0328977_18361890.jpg


センボンヤリ(千本槍、別名ムラサキタンポポ)(キク科センボンヤリ属)、別名のムラサキタンポポの通り花びらの裏が紫色です。
d0328977_18361929.jpg
d0328977_18361915.jpg
d0328977_18361934.jpg


ヤマツツジ(山躑躅)(ツツジ科ツツジ属)
d0328977_18362047.jpg


アオイスミレ(葵菫、別名ヒナブキ)(スミレ科スミレ属ニオイスミレ類)
d0328977_18362079.jpg


ウグイスカグラ(鶯神楽)(スイカズラ科スイカズラ属)
d0328977_18362142.jpg


アセビ(馬酔木)(ツツジ科アセビ属)
d0328977_18423814.jpg


カラスノエンドウ(烏野豌豆、別名ヤハズエンドウ)(マメ科ソラマメ属)
d0328977_18423920.jpg


ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)(ケシ科キケマン属)
d0328977_18423981.jpg


ニリンソウ(二輪草)(キンポウゲ科イチリンソウ属)
d0328977_18424086.jpg


セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)(キンポウゲ科オオヒエンソウ属)
d0328977_18424024.jpg


ヘビイチゴ(蛇苺)(バラ科キジムシロ属)
d0328977_18424037.jpg


シロヤブケマン(白藪華鬘)(ケシ科キケマン属)、ちょっと紫の部分が大きいような気もしますが。
d0328977_18424171.jpg


カテンソウ(花点草)(イラクサ科カテンソウ属)
d0328977_18424191.jpg
d0328977_18431919.jpg



セントウソウ(仙洞草、別名オウレンダマシ)(セリ科セントウソウ属)
d0328977_18424274.jpg


マルバコンロンソウ(丸葉崑崙草)(アブラナ科タネツケバナ属)
d0328977_18424287.jpg


ワサビ(山葵)(アブラナ科ワサビ属)
d0328977_18431857.jpg


ムラサキケマン(紫華鬘)(ケシ科キケマン属)
d0328977_18431972.jpg


ヒロハコンロンソウ(広葉崑崙草)(アブラナ科タネツケバナ属)
d0328977_18432010.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/24078670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-04-02 18:52 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31