高尾山方面の花

2017年4月4日
まだ見たことのないミドリニリンソウを見つけるために高尾山方面に行って来ました。ミドリニリンソウは緑の葉の中に紛れてしまって見つけるのが大変難しい花でした。実際、目の前まで行って探したのに全く見つけることが出来ませんでした。 (写真はクリックすると拡大します。)

フラサバソウ(オオバコ科クワガタソウ属)、今日もこの花から。ニコワン+マクロで接写しているのでそこそこ大きく見えますがかなり小さな花です。
d0328977_19055777.jpg


つくしんぼも小仏川の土手沿いに沢山出ていました。
d0328977_19055729.jpg


ヒメウズ(姫烏頭)(キンポウゲ科ヒメウズ属)、奥多摩方面では見たことがありません。
d0328977_19055826.jpg
d0328977_19055846.jpg
d0328977_19055995.jpg


ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)(ケシ科キケマン属)、花のつけ根につく苞葉に切れ込みがない。
d0328977_19055849.jpg


ヤマエンゴサク(山延胡索)(ケシ科キケマン属)、花のつけ根につく苞葉に深い切れ込みがある。
d0328977_19055920.jpg
d0328977_19055978.jpg
d0328977_19060006.jpg


キバナノアマナ(黄花の甘菜)(ユリ科キバナノアマナ属)、例年よりも開花が遅かったようで今がちょうど盛りでした。
d0328977_19060098.jpg


ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)(スミレ科スミレ属スミレサイシン類)、これはかなり白い。シロバナナガバノスミレサイシンでしょうか。
d0328977_19062358.jpg
ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)(スミレ科スミレ属スミレサイシン類)、淡い紫色の花弁がきれいでした。
d0328977_19062449.jpg


マンリョウ(万両)(ヤブコウジ科ヤブコウジ属)、鮮やかな真っ赤な実がひときわ目を引きました。
d0328977_19062485.jpg


カントウミヤマカタバミ(関東深山傍食)(カタバミ科カタバミ属)、ミヤマカタバミに比べて葉裏のけ毛が少ないらしいが未確認。
d0328977_19062595.jpg
d0328977_19062760.jpg



コスミレ(小菫)(スミレ科スミレ属ミヤマスミレ類)、花期が長いようでまだまだ元気に咲いていました。
d0328977_19062539.jpg


ヒメスミレ(姫菫)(ミヤマスミレ類)、ちっちゃなスミレです。側弁基部に毛があります。
d0328977_19062646.jpg


キュウリグサ(胡瓜草、別名タビラコ)(ムラサキ科キュウリグサ属)、よく見ると道端にたくさん生えていました。
d0328977_19062668.jpg


カタクリ(片栗)(ユリ科カタクリ属)、民家の庭に咲いている花を撮影させていただきました。
d0328977_19062725.jpg


キクザキイチゲ(菊咲一華)(キンポウゲ科イチリンソウ属)
d0328977_19070092.jpg


ユリワサビ(百合山葵)(アブラナ科ワサビ属)
d0328977_19070067.jpg


ヨゴレネコノメ(汚れ猫の目)(ユキノシタ科ネコノメソウ属)、ひときわ目立つネコノメソウ、何枚も撮影してしまいました。
d0328977_19070055.jpg


アズマイチゲ(東一華)(キンポウゲ科イチリンソウ属)、「こんな所に」というような場所にぽつぽつと咲いています。
d0328977_19070195.jpg


ハシリドコロ(走野老)(ナス科ハシリドコロ属)、咲き始めでしょうか。まだあまり目につきませんでした。
d0328977_19070169.jpg


キセキレイ(黄鶺鴒)(スズメ目セキレイ科)、小仏川で2羽のセキレイが遊んでいました。
d0328977_19073157.jpg
d0328977_19073188.jpg


ミドリニリンソウ(緑二輪草)(キンポウゲ科イチリンソウ属)、萼片が緑色となるものをミドリニリンソウといいます。非常に見つけづらい花です。
d0328977_19073267.jpg
d0328977_19080106.jpg
d0328977_19080279.jpg
d0328977_19080263.jpg


ハナネコノメ(花猫の目)(ユキノシタ科ネコノメソウ属)、萼片が赤みを帯びたハナネコノメ。葯が落ちてもきれい。
d0328977_19073204.jpg


ハナネコノメ(花猫の目)(ユキノシタ科ネコノメソウ属)
d0328977_19073374.jpg
d0328977_19073477.jpg
d0328977_19075980.jpg


トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)(キンポウゲ科シロカネソウ属)、外側の花弁に見えるのはがく片で、内側の黄色のものが花弁です。
d0328977_19080366.jpg


ナツトウダイ(夏燈台)(トウダイグサ科トウダイグサ属)
d0328977_19081605.jpg


ヒメニラ(姫韮)(ネギ科ネギ属)
d0328977_19081675.jpg
d0328977_19081756.jpg



タカオスミレ(高尾菫)(ミヤマスミレ類)、もうすぐ開花。明日には咲きそうです。
d0328977_19081707.jpg
d0328977_19081777.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/24078728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-04-10 19:27 | 高尾方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30