青梅丘陵ハイキングコース

2017年4月17日
青梅丘陵ハイキングコースでは今頃咲き始めるアケボノスミレ、フモトスミレを見たいと思っていました。アケボノスミレは青梅丘陵ではあまり見かけないスミレですが3株ほど開花を確認しました。フモトスミレは稜線上で比較的多く見られるスミレですが昨年に比べてだいぶ数が少ない印象でした。今年ははずれ年でしょうか。 (写真はクリックすると拡大します。)

ホウチャクソウ(宝鐸草)(イヌサフラン科チゴユリ属)、花は筒状で垂れ下がり平開しない。
d0328977_22342753.jpg


タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢)(オオバコ科クワガタソウ属)、花は青紫色で径3~4mm、オオイヌノフグリに比べてかなり小さい。花柄がなくて、茎は直立する。
d0328977_22345013.jpg


キュウリグサ(胡瓜草、別名タビラコ)(ムラサキ科キュウリグサ属)、花は空色で基部に黄色いふくらみがある。
d0328977_22364320.jpg


ハナイバナ(葉内花)(ムラサキ科ハナイバナ属)、花は空色で基部に白いふくらみがある。
d0328977_22380344.jpg


ジュウニヒトエ(十二単)(シソ科キランソウ属)
d0328977_22383961.jpg


シャガ(射干)(アヤメ科アヤメ属)
d0328977_22391590.jpg


ジシバリ(地縛り、別名イワニガナ)(キク科タカサゴソウ属)、葉が卵形でオオジシバリの葉に比べて小さい。
d0328977_22394699.jpg


センボンヤリ(千本槍、別名ムラサキタンポポ)(キク科センボンヤリ属)、ここの花は2週間遅れで咲き始めました。
d0328977_22402140.jpg
d0328977_22403198.jpg


ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)(タチツボスミレ類)、今まで姿形も見えなかったのにあっという間に咲き始めました。
d0328977_22411606.jpg
d0328977_22412189.jpg


ニガイチゴ(苦苺)(バラ科キイチゴ属)の花
d0328977_22415612.jpg


ミヤマセセリ。前翅に白い紋があるのでメスのようです。一見蛾に見えるかもしれませんが蝶です。
d0328977_22421923.jpg


チゴユリ(稚児百合)(イヌサフラン科チゴユリ属)、姿が小さく可愛らしいからチゴユリ。
d0328977_22424003.jpg


クロモジ(黒文字)(クスノキ科クロモジ属)、淡い黄緑色の花です。クロモジは香りが高く、枝を削って高級品の楊枝に加工されます。
d0328977_22431417.jpg


アケボノスミレ(曙菫)(スミレ科スミレ属スミレサイシン類)、紅紫色の花の色から曙の空を連想してこの名がついた。
d0328977_22434736.jpg
d0328977_22435011.jpg


ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)
d0328977_22444198.jpg


フモトスミレ(麓菫)(ミヤマスミレ類)
d0328977_22451562.jpg
d0328977_22451654.jpg


フデリンドウ(筆竜胆)(リンドウ科リンドウ属)
d0328977_22455418.jpg


スミレ(菫)(ミヤマスミレ類)、三窪や鷹ノ巣の草原にも咲くようですがこんな舗装路の道端にも咲いています。
d0328977_22474176.jpg
d0328977_22474159.jpg

ではまた。
-------------------------------
花の名前はいろいろな図鑑やネットで調べていますが間違いもあると思います。間違いにお気づきの場合にはご指摘ください。よろしくお願いいたします。
-------------------------------



トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/24133468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-04-17 22:33 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31