高尾山の花

2017年6月15日
今回はまだ見たことのないキヨスミウツボを見ることが第一の目的で、前回まだ開花していなかったウメガサソウも見れればいいなと思っていました。キヨスミウツボは意外にすぐ見つかりましたが、登山道が狭まった場所で登山客も多く撮影にはちょっと苦労しました。もっとたくさんあったと思うのですが、一か所でしか見つけられずちょっと残念でした。ウメガサソウはちょうど開花していました。数はそれほど多くはありませんがきれいな花を見ることができて幸運でした。 (写真はクリックすると拡大します。)

今日も日の出町のヒメザゼンソウ自生地に立ち寄りました。
d0328977_00025924.jpg
d0328977_00030042.jpg


高尾山駅に到着。ここから6号路を利用して山頂方面を目指します。
d0328977_00030053.jpg


ドクダミ(蕺草)(ドクダミ科ドクダミ属)、5枚葉(総苞片)のドクダミ。珍しいんだよ、と教えてもらいました。
d0328977_00030169.jpg


キヨスミウツボ(清澄靭)(ハマウツボ科キヨスミウツボ属)、アジサイ類の根によく寄生するようです。狭い場所で人通りも多いので撮影には気を遣います。
d0328977_00030230.jpg


ヤマアジサイ(山紫陽花、別名サワアジサイ)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_00030330.jpg


セッコク(石斛)(ラン科セッコク属)、まだ少しだけ咲き残っていました。
d0328977_00030383.jpg


ウリノキ(瓜の木)(ウリノキ科ウリノキ属)
d0328977_00030423.jpg


サワハコベ(繁縷)(ナデシコ科ハコベ属)、登山道下にたくさん咲いていましたが写真はほとんど全滅。
d0328977_00030472.jpg


イチヤクソウ(一薬草)(ツツジ科イチヤクソウ属)
d0328977_00032156.jpg


ウメガサソウ(梅傘草)(ツツジ科ウメガサソウ属)、高尾のウメガサソウは例年よりもだいぶ遅かったようです。あちこちで咲き始めていました。
d0328977_00032122.jpg
d0328977_00032223.jpg


ウツギ(空木、別名ウノハナ)(アジサイ科ウツギ属)
d0328977_00032389.jpg


クモキリソウ(雲切草)(ラン科クモキリソウ属)
d0328977_00032365.jpg
d0328977_00032335.jpg


イナモリソウ(稲森草)(アカネ科イナモリソウ属)
d0328977_00032451.jpg


ムヨウラン(無葉蘭)(ラン科ムヨウラン属)
d0328977_00032587.jpg
d0328977_00032638.jpg


サイハイラン(采配蘭)(ラン科サイハイラン属)、ほとんど終盤を迎えているようです。
d0328977_00032639.jpg


ヤブコウジ(藪柑子)(サクラソウ科ヤブコウジ属)の果実
d0328977_00033321.jpg



ではまた。
-------------------------------
花の名前はいろいろな図鑑やネットで調べていますが間違いもあると思います。間違いにお気づきの場合にはご指摘ください。よろしくお願いいたします。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/24502559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-06-15 00:10 | 高尾方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31