高尾山方面の花

2017年7月28日
小仏川沿い、日影林道を歩いて小仏城山に登りました。雨を心配しましたが意外にいい天気でした。そのおかげで小仏城山につく頃はシャツもズボンもびっしょり、いつものことですがひどい目にあいました。このコースで探していた花は見つからずがっかりでしたが今年初見のジャコウソウ、自生しているキキョウが見れたのは良かったです。熱中症には十分注意して食塩を一つまみ入れた水、そのほか塩分チャージタブレッツなども口にしながらの山行でしたが、薬王院近くまで来たところで両足に違和感が生じてコムレケアのお世話になってしまいました。 (写真はクリックすると拡大します。)


本日もここ上椚田橋から裏高尾方面に向かいます。
d0328977_17525999.jpg


ヤブラン(藪蘭)(キジカクシ科ヤブラン属)、川沿いの草むらにはこの花がいっぱい。
d0328977_17530096.jpg


ヒルガオ(昼顔)(ヒルガオ科ヒルガオ属)、道沿いの日当たりのいい斜面にいくつか咲いていました。
d0328977_17530081.jpg


ノカンゾウ(野萱草)(ワスレグサ科ワスレグサ属)
d0328977_17530190.jpg


ダイコンソウ(大根草)(バラ科ダイコンソウ属)
d0328977_17530113.jpg


ヤブカンゾウ(薮萱草)(ワスレグサ科ワスレグサ属)
d0328977_17530162.jpg


ツユクサ(露草、別名ボウシバナ)(ツユクサ科ツユクサ属)
d0328977_17530274.jpg


フジカンゾウ(藤甘草)(マメ科ヌスビトハギ属)
d0328977_17530205.jpg


ハグロソウ(羽黒草)(キツネノマゴ科ハグロソウ属)
d0328977_17530347.jpg


ウリノキ(瓜の木)(ウリノキ科ウリノキ属)の果実、熟すと藍色になるようです。
d0328977_17530362.jpg
d0328977_17585200.jpg


ムラサキツメクサ(紫詰草、別名アカツメクサ)(マメ科シャジクソウ属)
d0328977_17531423.jpg


クサノオウ(瘡の王)(ケシ科クサノオウ属)
d0328977_17531436.jpg


ユウゲショウ(夕化粧、別名アカバナユウゲショウ)(アカバナ科マツヨイグサ属)
d0328977_17531569.jpg


日影沢林道方面への分岐、ここを左折して小仏城山に向かいます。
d0328977_17531543.jpg


ヤブミョウガ(藪茗荷)(ツユクサ科ヤブミョウガ属)
d0328977_17531524.jpg


ハエドクソウ(蝿毒草、別名ハエトリソウ)(ハエドクソウ科ハエドクソウ属)
d0328977_17531625.jpg


キツネノボタン(狐の牡丹)(キンポウゲ科キンポウゲ属)
d0328977_17531686.jpg


ムラサキニガナ(紫苦菜)(キク科アキノノゲシ属)
d0328977_17531649.jpg


タマアジサイ(玉紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_17531760.jpg


サカハチチョウ(タテハチョウ科)夏型
d0328977_17531733.jpg
d0328977_17533406.jpg


ジャコウソウ(麝香草)(シソ科ジャコウソウ属)
d0328977_17533552.jpg


ミツモトソウ(水元草、別名ミナモトソウ)(バラ科キジムシロ属)
d0328977_17533510.jpg


ゲンノショウコ(現の証拠)(フウロソウ科フウロソウ属)
d0328977_17533584.jpg


タカトウダイ(高燈台)(トウダイグサ科トウダイグサ属)
d0328977_17533606.jpg


ヤマユリ(山百合)(ユリ科ユリ属)、城山が近づくときれいなヤマユリが目立ってきます。
d0328977_17533650.jpg
d0328977_17533716.jpg


キキョウ(桔梗)(キキョウ科キキョウ属)、これは自生のキキョウです。撮影できませんでしたが急な斜面側にも数株咲いていました。
d0328977_17533779.jpg


小仏城山に到着。ここで昼食、ついでに水没して濡れたようなシャツを着替えました。
d0328977_17533840.jpg


テンナンショウの果実
d0328977_17533839.jpg


スズサイコ(鈴柴胡)(キョウチクトウ科カモメヅル属)
d0328977_17535137.jpg


イガホオズキ(毬酸漿)(ナス科イガホオズキ属)
d0328977_17535181.jpg


キカラスウリ(黄烏瓜)(ウリ科カラスウリ属)、キカラスウリノ実は赤いカラスウリの実と違って黄色いようです。日没後から開花しますが、夜明け前にはしぼんでしまうカラスウリと違って翌日午前中から午後まで開花し続けるようです。
d0328977_17535238.jpg
d0328977_17535291.jpg

本日のサガミランモドキあるいはサガミラン?
d0328977_17535309.jpg


ヤマホトトギス(山杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)
d0328977_17535317.jpg


本日のレンゲショウマ(蓮華升麻)(キンポウゲ科レンゲショウマ属)、相変わらず開花しているのは一つ、二つ。
d0328977_17535405.jpg


今日も楽をしてケーブルカーで下山です。
d0328977_17540564.jpg


ではまた。
-------------------------------
花の名前はいろいろな図鑑やネットで調べていますが間違いもあると思います。間違いにお気づきの場合にはご指摘ください。よろしくお願いいたします。
-------------------------------


トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/25143583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-07-28 17:52 | 高尾方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31