青梅宿と永山丘陵

2017年11月19日
毎年今頃行われる青梅宿アートフェスティバルが開催されていたので青梅市街を歩いた後永山丘陵に向かいました。青梅宿での目的は映画看板の撮影でした。映画看板がたまに新しいものに交換されるのは知っていたのですが、青梅宿アートフェスティバルに合わせて久保板観氏によって新作が作られるということを今回初めて知りました。 (写真はクリックすると拡大します。)

昨日から2日間、青梅宿アートフェスティバルが開催されていました。そこで、ちょっとだけ街歩きをしてみました。
d0328977_00275058.jpg


青梅赤塚不二夫会館前のこれは猫のオブジェでしょうか。
d0328977_00282226.jpg


これはおなじみの「逆立ちするバカボンのパパ」です。
d0328977_00291402.jpg


これらは久保板観氏作の映画看板。平成6年以来、青梅宿にあわせて新しい映画看板が描かれてきました。久保板観氏は昭和30年代から40年代にかけて、青梅にあった3つの映画館の映画看板を年間365枚以上描いていたそうです。これらの看板は昔と違って一年間飾られるので、納得のいくまで時間をかけて一つの作品として仕上げているとのことです。
d0328977_00300066.jpg

d0328977_00302639.jpg

d0328977_00314285.jpg



これは黒猫のオブジェ。他にもいくつか猫のオブジェがあったような気がします。
d0328977_00321975.jpg


今日は新しい映画看板を見ることが出来たのでこれから永山丘陵に向かいます。
d0328977_00330516.jpg


今日は空気も澄んでいて大岳山、奥の院方面がくっきり見えます。
d0328977_00333352.jpg


ピンク色のきれいなサザンカ(山茶花)(ツバキ科ツバキ属)です。
d0328977_00340857.jpg


永山グラウンド脇のもみじ。イロハモミジ(伊呂波紅葉、別名イロハカエデ)(ムクロジ科カエデ属)ですか。
d0328977_00344612.jpg

d0328977_00344791.jpg


メタセコイヤ(別名アケボノスギ)(ヒノキ科アケボノスギ属)の紅葉。
d0328977_00353018.jpg


アキノキリンソウ(秋の麒麟草)(キク科アキノキリンソウ属)、花の少ない時期、貴重な花になりました。
d0328977_00354891.jpg


チゴユリ(稚児百合)(イヌサフラン科チゴユリ属)の果実、まだまだたくさん見られます。
d0328977_00363484.jpg

d0328977_00412765.jpg



アカシデ(赤四手)(カバノキ科クマシデ属)の紅葉、よくわからずに迷いましたが葉の形、冬芽でアカシデかなと判断しました。葉が透けて意外にきれいでした。
d0328977_00370517.jpg

d0328977_00370677.jpg


マルバアオダモ(丸葉あおだも)(モクセイ科トネリコ属)の冬芽
d0328977_00372935.jpg


コウヤボウキ(高野箒)(キク科コウヤボウキ属)、かろうじて咲き残っていました。
d0328977_00382766.jpg


第一休憩所から筑波山がかすかに見えました。同じく、東京スカイツリーもよく見えました。
d0328977_00394499.jpg

d0328977_00394461.jpg


サルトリイバラ(猿捕茨)(ユリ科 シオデ属)の果実、一時しぼんだ実ばかりになりましたがまた新鮮な実がたくさんになってました。
d0328977_00410443.jpg

d0328977_00410592.jpg


ハイキング道の様子。このあたりの紅葉もだいぶ進んできました。
d0328977_00433623.jpg


カンアオイ(寒葵、別名カントウカンアオイ)(ウマノスズクサ科カンアオイ属)、いつもと同じカンアオイです。
d0328977_00442967.jpg


ネジキ(捩木)(ツツジ科ネジキ属)の紅葉、花もきれいですが冬芽も美しいです。
d0328977_00460298.jpg

d0328977_00460347.jpg


ヒサカキ(姫榊)(サカキ科ヒサカキ属)の実、サカキよりも葉が小さいので姫の名がつくともいわれる。
d0328977_00481656.jpg


だいだい色の紅葉が大変きれいです。だいだい色ですが葉に鋸歯が見えないのでイタヤカエデ(板屋楓)(ムクロジ科カエデ属)でしょうか。
d0328977_00501578.jpg


マルバウツギ(丸葉空木)(アジサイ科ウツギ属)の紅葉。ウツギ類の中では紅葉が鮮やか。冬芽は毛が多くて白っぽく見えます。
d0328977_00511421.jpg

d0328977_00511424.jpg


ウリカエデ(瓜楓、別名メウリノキ)(ムクロジ科カエデ属)、カエデの仲間では最も低標高から分布します。
d0328977_00523708.jpg

d0328977_00523734.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の紅葉、真っ赤に紅葉してきれいです。
d0328977_00531085.jpg


青梅の森入口で本日は戻ります。
d0328977_00534540.jpg


ちょっとピンクのコウヤボウキ(高野箒)(キク科コウヤボウキ属)の実
d0328977_00542100.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の実
d0328977_00545732.jpg

d0328977_00550829.jpg

d0328977_00551708.jpg


リョウブ(令法)(リョウブ科リョウブ属)の冬芽と葉痕
d0328977_00555245.jpg


ヤマウルシ(山漆)(ウルシ科ツタウルシ属)の「紅葉。
d0328977_00565431.jpg
d0328977_00570799.jpg


センリョウ(千両)(センリョウ科センリョウ属)、実もきれいですが葉もつやがあってきれいです。
d0328977_00582023.jpg


キチジョウソウ(吉祥草)(キジカクシ科キチジョウソウ属)の実
d0328977_00584711.jpg
d0328977_00584799.jpg


ヤブコウジ(藪柑子)(サクラソウ科ヤブコウジ属)の実
d0328977_00591937.jpg


ナンテン(南天)(メギ科ナンテン属)の実
d0328977_00591931.jpg


スイカズラ(吸い葛)(スイカズラ科スイカズラ属)の実
d0328977_00592005.jpg


梅岩寺踏切から青梅駅が見えます。今日はここで終了です。
d0328977_00592025.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/26164500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-11-19 00:25 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31