狭山丘陵

2017年11月21日
里山民家駐車場を起点にして六道山周辺の狭山丘陵を歩いてきました。花もなし、野鳥もなしだったので、木の実草の実の探索が中心になりました。 (写真はクリックすると拡大します。)

里山民家駐車場に車をおいて狭山丘陵の散策スタートです。
d0328977_22241011.jpg

里山民家のトトロ。
d0328977_22241198.jpg

ムラサキシキブ(紫式部)(シソ科ムラサキシキブ属)の果実
d0328977_22241142.jpg

ゴンズイ(権萃)(ミツバウツギ科 ゴンズイ属)、目を引く赤い果皮と黒い種子。
d0328977_22241147.jpg

マルバウツギ(丸葉空木)(アジサイ科ウツギ属)
d0328977_22241228.jpg

ヤマウルシ(山漆)(ウルシ科ツタウルシ属)の冬芽と葉痕
d0328977_22241220.jpg

シロダモ(白だも)(クスノキ科シロダモ属)の果実
d0328977_22241275.jpg

イボタノキ(水蝋木)(モクセイ科イボタノキ属)の果実
d0328977_22241329.jpg

タカアザミ(高薊)(キク科アザミ属)、名前は頭花の柄が上へ高く伸びあがっていることによります。
d0328977_22241420.jpg

d0328977_22242820.jpg

d0328977_22242918.jpg

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)(ナス科ナス属)の果実
d0328977_22243073.jpg

d0328977_22243042.jpg

オギ(荻、別名オギヨシ)(イネ科ススキ属)、水辺に生える大型の多年草。ススキよりも果穂がふさふさしています。
d0328977_22243057.jpg

アワブキ(泡吹)(アワブキ科アワブキ属)、大きな葉っぱです。名前は特徴的な冬芽を見て判断しました。
d0328977_22243120.jpg

d0328977_22243124.jpg

宮野入から六道山に向かう道。このあたりドングリがたくさん落ちていました。
d0328977_22243226.jpg

d0328977_22243278.jpg

サルトリイバラ(猿捕茨)(ユリ科 シオデ属)の果実
d0328977_22243273.jpg

コゲラ(小啄木鳥)(キツツキ目キツツキ科)、ハゼノキの実が好きなようです。夢中になって食べていました。
d0328977_22245380.jpg

見上げるとこれはウワミズザクラ(上溝桜)(バラ科ウワミズザクラ属)でしょうか。
d0328977_22245492.jpg
d0328977_22461784.jpg

これはカジカエデ(梶楓)(ムクロジ科カエデ属)でしょうか。
d0328977_22245439.jpg

六道山公園に到着。
d0328977_22245581.jpg
d0328977_22245508.jpg

ちょっと霞んでいましたが久しぶりにこの展望台から富士山が見えました。
d0328977_22245656.jpg

ヤブムラサキ(シソ科ムラサキシキブ属)の果実、萼が大変毛深い。
d0328977_22245632.jpg
d0328977_22245780.jpg

ヤツデ(八手、別名テングノハウチワ)(ウコギ科ヤツデ属)、小さな花がたくさん集まって大きな花のように見えます。
d0328977_22245779.jpg

トキリマメ(吐切豆、別名オオバタンキリマメ)(マメ科タンキリマメ属)の種子
d0328977_22251618.jpg

クサギ(臭木)(シソ科クサギ属)の果実
d0328977_22251676.jpg

カラスウリ(烏瓜)(ウリ科カラスウリ属)の果実
d0328977_22251745.jpg

ノブドウ(野葡萄)(ブドウ科ノブドウ属)の果実 その1
d0328977_22251705.jpg
d0328977_22251716.jpg

カシワバハグマ(柏葉白熊)(キク科コウヤボウキ属)の果実
d0328977_22251823.jpg

三本入谷戸を通って里山民家に戻ります。
d0328977_22251836.jpg

ヤマウルシ(山漆)(ウルシ科ツタウルシ属)の紅葉
d0328977_22251996.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の紅葉
d0328977_22251938.jpg

コマユミ(小真弓)(ニシキギ科ニシキギ属)の種子 その1、ニシキギの枝に翼のない個体が品種コマユミと呼ばれる。
d0328977_22253396.jpg

スイカズラ(吸い葛)(スイカズラ科スイカズラ属)の果実
d0328977_22253303.jpg

ウメモドキ(梅擬)(モチノキ科モチノキ属)の果実、葉が梅に似ているのでこの名があります。
d0328977_22253414.jpg

ニシキギ(錦木)(ニシキギ科ニシキギ属)の種子、こちらは枝に翼があるのでニシキギでしょう。
d0328977_22253490.jpg
d0328977_22253577.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の果実
d0328977_22253507.jpg

シオデ(牛尾菜)(シオデ科シオデ属)の果実、干しブドウのようですが。
d0328977_22253626.jpg

里山民家に戻ってきました。江戸時代の狭山丘陵南麓の名主格の民家を新築復元したものです。
d0328977_22253655.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/26175402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-11-21 22:32 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31