赤ボッコ

2017年12月1日
朝起きると釜の淵公園方面は靄がかかっていました。空はどんより曇っていて青空を背景にしたきれいな紅葉は見れそうもありません。しかし、土、日は予定が入っていてハイキングには行けないので、とりあえず近場の赤ボッコに出かけることにしました。長渕山ハイキングコースは普段から静かなコース、今日は天気も悪いので誰にも会わないだろうと思っていたら珍しくも途中でお二人と擦れ違いました。空は残念でしたが紅葉はまだまだきれいでした。また、草木の実、特に赤い実がたくさんあったのが印象的でした。 (写真はクリックすると拡大します。)

本日のかんぽの宿、靄に包まれて幻想的でした。今日は赤ボッコにでも行ってみよう。
d0328977_09222152.jpg

釜の淵公園、鮎美橋からのスタートです。振り返ってみると紅葉がきれい。恐らくトウカエデ(唐楓)(ムクロジ科カエデ属)だと思います。
d0328977_09222220.jpg

鮎美橋から釜の淵公園方面を望む。メタセコイヤ(別名アケボノスギ)(ヒノキ科アケボノスギ属)などの紅葉。
d0328977_09222286.jpg

d0328977_09222268.jpg

釜の淵公園、重要文化財「旧宮崎家住宅」。
d0328977_09222304.jpg

クロガネモチ(黒鉄黐)(モチノキ科モチノキ属)、山野に自生しています。丈夫でよく育つので庭木としてもよく利用されます。枝いっぱいの実と葉のコントラストが鮮やかです。
d0328977_09222348.jpg

d0328977_09222389.jpg

シロミナンテン(白実南天)(メギ科ナンテン属)、ナンテンの園芸品種です。
d0328977_09222486.jpg

ピラカンサ(バラ科トキワサンザシ属)の果実
d0328977_09222463.jpg

クチナシ(梔子)(アカネ科クチナシ属)の果実
d0328977_09222421.jpg

クコ(枸杞)(ナス科クコ属)の果実
d0328977_09223923.jpg

d0328977_09224083.jpg

コアジサイ(小紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)の紅葉
d0328977_09224065.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の果実
d0328977_09224008.jpg

サルトリイバラ(猿捕茨)(ユリ科 シオデ属)の果実 、水玉に何かが映っています。
d0328977_09224112.jpg

d0328977_09224114.jpg

駒木野林道を暫く歩いて、ここは旧二ツ塚峠と馬引沢峠の分岐点近く。馬引沢峠に向います。川の底のような林道をしばらく歩きます。
d0328977_09224185.jpg

d0328977_09224241.jpg

コアジサイ(小紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)の紅葉
d0328977_09224212.jpg

馬引沢峠に向かう道、見上げるともみじの紅葉。オオモミジ(大紅葉、別名ヒロハモミジ)(ムクロジ科カエデ属)でしょうか。
d0328977_09224215.jpg

馬引沢峠に到着。道は落ち葉で敷き詰められています。
d0328977_09310804.jpg

アオキ(青木)(ガリア科アオキ属)の果実
d0328977_09225796.jpg

赤ボッコに向かう道の紅葉
d0328977_09225713.jpg

ムラサキシキブ(紫式部)(シソ科ムラサキシキブ属)の果実
d0328977_09225874.jpg

トキリマメ(吐切豆、別名オオバタンキリマメ)(マメ科タンキリマメ属)の果実
d0328977_09225864.jpg

d0328977_09225851.jpg


真っ赤な紅葉。ヤマザクラ(山桜)(バラ科サクラ属)でしょうか。
d0328977_09225900.jpg

コアジサイ(小紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_09225942.jpg

赤ボッコに向かう道。落ち葉で埋まっています。
d0328977_09225915.jpg

赤ボッコに到着。一本檜がシルエットに見えます。
d0328977_09230031.jpg

d0328977_09231819.jpg

d0328977_09231999.jpg


何の実でしょうか。センボンヤリ(千本槍、別名ムラサキタンポポ)(キク科センボンヤリ属)あたりでしょうか。
d0328977_09231884.jpg

赤ボッコから青梅市街方面を望む。
d0328977_09231823.jpg

赤ボッコの紅葉。コナラ(小楢)(ブナ科コナラ属)でしょうか。
d0328977_09231906.jpg

赤ボッコから要害山方面に向かう道。
d0328977_09231943.jpg

d0328977_09232006.jpg

d0328977_09232007.jpg

ナンテン(南天)(メギ科ナンテン属)の果実
d0328977_09232174.jpg

ミヤマフユイチゴ(深山冬苺)(バラ科キイチゴ属)の果実
d0328977_09232154.jpg

ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)
d0328977_09233268.jpg

d0328977_09233242.jpg

ヤブコウジ(藪柑子)(サクラソウ科ヤブコウジ属)の果実
d0328977_09233328.jpg

d0328977_09233306.jpg

フユイチゴ(冬苺)(バラ科キイチゴ属)の果実、ミヤマフユイチゴと違って葉の先が丸いです。萼片や茎も毛だらけです。
d0328977_09233323.jpg

きれいなモミジの落ち葉。
d0328977_09233495.jpg
d0328977_09233468.jpg

サネカズラ(実葛、別名ビナンカズラ)(マツブサ科サネカズラ属)の果実
d0328977_09233476.jpg

ツルリンドウ(蔓竜胆)(リンドウ科ツルリンドウ属)の果実
d0328977_09233532.jpg
d0328977_09233528.jpg

要害山近辺の紅葉
d0328977_09235621.jpg
d0328977_09235755.jpg

下山道の様子。落ち葉でスリップしない様に注意しながら下っています。
d0328977_09235717.jpg

アカネ(茜)(アカネ科アカネ属)の果実
d0328977_09235888.jpg

マンリョウ(万両)(ヤブコウジ科ヤブコウジ属)の果実
d0328977_09235894.jpg

吉野街道、稲荷神社前からバスで移動しました。
d0328977_09235825.jpg
d0328977_09235996.jpg

釜の淵公園に戻ってきました。ダイサギ(大鷺)(コウノトリ目サギ科)、多摩川のダイサギは用心深いです。
d0328977_09235922.jpg

柳淵橋から見た景色
d0328977_09240085.jpg

d0328977_09240028.jpg

釜の淵公園内の遊歩道の様子
d0328977_09241323.jpg

今にも散りそうなシュウメイギク(秋明菊、別名キブネギク)(キンポウゲ科イチリンソウ属)
d0328977_09241456.jpg

何回かお世話になっているカラスウリ(烏瓜)(ウリ科カラスウリ属)の果実。
d0328977_09241406.jpg

朝のスタート地点に戻ってきました。
d0328977_09241362.jpg

ではまた。

トラックバックURL : http://kukimohuko.exblog.jp/tb/26205133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-12-01 09:21 | 奥多摩 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31