高尾山 ~ シモバシラの氷華と草木の実

2017年12月18日
朝から冷え込むという予報だったので高尾山にシモバシラの氷華を見に行ってきました。今年一番の冷え込みということで期待はしていましたが、予想を越える大きな氷華ができていて多くのハイカーの目を楽しませてくれました。もう一つの楽しみの富士山は残念ながら雲の中、上空は晴れていたのに残念でした。  (写真はクリックすると拡大します。)

本日も上椚田橋から小仏遊歩道に入ります。予期せぬ渋滞で遅れてしまいました。
d0328977_23055065.jpg

干からびちゃっていますがノブドウ(野葡萄)(ブドウ科ノブドウ属)の果実でしょうか。
d0328977_23055077.jpg

ミヤマフユイチゴ(深山冬苺)(バラ科キイチゴ属)の果実
d0328977_23055000.jpg

ヤブラン(藪蘭)(キジの種子カクシ科ヤブラン属)の種子
d0328977_23055140.jpg

アキノタムラソウ(秋の田村草)(シソ科アキギリ属)
d0328977_23054828.jpg

アズマヤマアザミ(東山薊)(キク科アザミ属)
d0328977_23054831.jpg

ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)の蕾
d0328977_23054991.jpg

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)(ナス科ナス属)の果実
d0328977_23054976.jpg

ビンズイ(便追)(スズメ目セキレイ科)
d0328977_23054996.jpg

d0328977_23055027.jpg

蛇滝入口付近です。急いだつもりがかなりのんびりでした。
d0328977_23063262.jpg

暫くは狭い舗装路を歩きます。
d0328977_23063375.jpg

コムラサキ(小紫)(シソ科ムラサキシキブ属)の果実
d0328977_23063350.jpg

ミツマタ(三叉)(ジンチョウゲ科ミツマタ属)の蕾
d0328977_23063374.jpg

コバンソウ(小判草、別名タワラムギ)(イネ科コバンソウ属)
d0328977_23063473.jpg

ナンテン(南天)(メギ科ナンテン属)の果実
d0328977_23063421.jpg

ツバキ(椿)(ツバキ科ツバキ属)
d0328977_23063448.jpg

サザンカ(山茶花)(ツバキ科ツバキ属)
d0328977_23063526.jpg

日影沢林道に到着しました。
d0328977_23063515.jpg

シモバシラ(霜柱)(シソ科シモバシラ属)の氷の華、大きくてきれいな氷華でした。
d0328977_23063617.jpg

リンドウ(竜胆)(リンドウ科リンドウ属)
d0328977_23065059.jpg

タマアジサイ(玉紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)の果実、ヤマアジサイと違って花柱がほぼ真横に開いています。
d0328977_23065038.jpg

テイカカズラ(定家葛)(キョウチクトウ科テイカカズラ属)の種子でしょうか。
d0328977_23065040.jpg

ミヤマフユイチゴ(深山冬苺)(バラ科キイチゴ属)の果実
d0328977_23065186.jpg

こからもみじ台北側巻き道に向かいます。
d0328977_23065188.jpg

マルバノホロシ(丸葉のほろし)(ナス科ナス属)の果実
d0328977_23065184.jpg

ヤブヘビイチゴ(藪蛇苺)(バラ科キジムシロ属)の偽果、ヘビイチゴと違って表面に光沢がありつぶつぶの痩果に小突起がない。
d0328977_23065233.jpg

もみじ台北側の巻き道に到着しました。
d0328977_23065264.jpg

シモバシラ(霜柱)(シソ科シモバシラ属)の氷の華、今朝の冷え込みで大きくてきれいな氷華がたくさんできていました。
d0328977_23065349.jpg
d0328977_23065326.jpg
d0328977_23070503.jpg
d0328977_23070523.jpg
d0328977_23070609.jpg
d0328977_23070642.jpg
d0328977_23070685.jpg

ノササゲ(野ささげ、別名キツネササゲ)(マメ科ノササゲ属)の果実、薄紫色の鞘がこの実の美しさを引き立てていますね。
d0328977_23070761.jpg
d0328977_23070718.jpg

サルトリイバラ(猿捕茨)(ユリ科 シオデ属)の果実、真っ赤に熟した実は目を引きます。近づけない場所だったので望遠レンズで引き寄せました。
d0328977_23070714.jpg
d0328977_23070844.jpg

オニドコロ(鬼野老)(ヤマノイモ科ヤマノイモ属)の果実、 果実は楕円形で、上向きにつきます。
d0328977_23070838.jpg

スイカズラ(吸い葛)(スイカズラ科スイカズラ属)の果実
d0328977_23072087.jpg

一丁平で休憩、昼食にしました。
d0328977_23072184.jpg

センニンソウ(仙人草)(キンポウゲ科センニンソウ属)の果実
d0328977_23072187.jpg

残念ながら展望台から富士山は見えませんでした。真ん中に見えるのは丹沢の大山でしょうか。
d0328977_23072166.jpg

ガマズミ(莢ずみ)(スイカズラ科ガマズミ属 )の果実
d0328977_23072253.jpg

ヤブムラサキ(シソ科ムラサキシキブ属)の果実と冬芽・葉痕
d0328977_23072245.jpg

ミズキ(水木)(ミズキ科サンシュユ属)の冬芽と葉痕
d0328977_23072265.jpg

ノイバラ(野茨)(バラ科バラ属)の偽果、果実は痩果で偽果の中に5~12個入っています。
d0328977_23072363.jpg


サネカズラ(実葛、別名ビナンカズラ)(マツブサ科サネカズラ属)の果実
d0328977_23072302.jpg
d0328977_23074147.jpg
d0328977_23075988.jpg
d0328977_23080099.jpg

ハリギリ(針桐)(ウコギ科ハリギリ属)の冬芽と葉痕
d0328977_23072364.jpg

ツルリンドウ(蔓竜胆)(リンドウ科ツルリンドウ属)の果実
d0328977_23073994.jpg
d0328977_23074240.jpg
d0328977_23074272.jpg

ヘクソカズラ(屁糞葛)(アカネ科ヘクソカズラ属)の果実
d0328977_23073956.jpg

マルバノホロシ(丸葉のほろし)(ナス科ナス属)の果実
d0328977_23074098.jpg

アオキ(青木)(ガリア科アオキ属)の果実
d0328977_23074175.jpg

マンリョウ(万両)(ヤブコウジ科ヤブコウジ属)の果実
d0328977_23074111.jpg

6号路への分岐点に到着。ここは稲荷山コースを直進します。
d0328977_23075959.jpg

ヤブコウジ(藪柑子)(サクラソウ科ヤブコウジ属)の果実
d0328977_23080081.jpg

シロダモ(白だも)(クスノキ科シロダモ属)の果実、いろんな場所で見かけました。
d0328977_23080147.jpg
d0328977_23080107.jpg

ミヤマシキミ(深山樒)(ミカン科ミヤマシキミ属)の果実
d0328977_23080240.jpg

サネカズラ(実葛、別名ビナンカズラ)(マツブサ科サネカズラ属)の果実、今日は赤い実だらけ、締めもサネカズラでした。
d0328977_23080364.jpg

ケーブルカー清滝駅に到着。本日のハイキングもここで終了です。
d0328977_23080831.jpg

ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/26249190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2017-12-19 23:05 | 高尾方面 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28