青梅方面の花

2018年3月4日
釜の淵公園から永山丘陵を歩きました。のんびり歩いても汗ばむようなぽかぽか陽気でしたが早朝散歩であれほど見かけた野鳥の姿が見えません。どこに行ってしまったのでしょうか。 (写真はクリックすると拡大します。)

ホトケノザ(仏の座、別名サンガイグサ)(シソ科オドリコソウ属)
d0328977_22563583.jpg

カタバミの仲間でしょうか。植えられていたものが野生化しています。
d0328977_22563560.jpg


タチツボスミレ(立坪菫)(スミレ科スミレ属タチツボスミレ類)、いろんな場所で咲き始めています。
d0328977_22563556.jpg


ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)(シソ科オドリコソウ属)、小さなオドリコソウ。大きなほうは一か月後ぐらいでしょうか、
d0328977_22563607.jpg


ヤブツバキ(薮椿)(ツバキ科ツバキ属)、きれいに上向きに咲いていました。
d0328977_22563644.jpg

ウメ(梅)(バラ科アンズ属)の花
d0328977_22563615.jpg
d0328977_22563649.jpg


多摩川のネコヤナギ(猫柳)(ヤナギ科ヤナギ属)
d0328977_22563671.jpg
d0328977_22563753.jpg


ハクセキレイ(白鶺鴒)(スズメ目セキレイ科)、このあたりではよくキセキレイやウグイスを見かけます。
d0328977_22563780.jpg
d0328977_22565961.jpg


オオアラセイトウ(別名ショカッサイ、ムラサキハナナ)(アブラナ科オオアラセイトウ属)
d0328977_22565907.jpg


公園のサンシュユ(山茱萸)(ミズキ科ミズキ属)の花
d0328977_22565917.jpg


ウメ(梅)(バラ科アンズ属)、天然記念物である「金剛寺の青梅(将門誓いの梅)」から殖やした梅の木です。
d0328977_23554200.jpg
d0328977_00194280.jpg

d0328977_22570036.jpg


フクジュソウ(福寿草)(キンポウゲ科フクジュソウ属)
d0328977_22570074.jpg


カワラヒワ(川原鶸)(スズメ目アトリ科)
d0328977_22570004.jpg
d0328977_22570001.jpg


ツグミ(鶫)(スズメ目ヒタキ科)
d0328977_22570065.jpg


ウメとは違うようなのでモモの花ではないでしょうか。
d0328977_22571774.jpg
d0328977_22571793.jpg


ヤブツバキ(薮椿)(ツバキ科ツバキ属)
d0328977_22571740.jpg


キチジョウソウ(吉祥草)(キジカクシ科キチジョウソウ属)の実、だいぶ萎れてきましたが。
d0328977_22571715.jpg
d0328977_22571808.jpg


オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)(オオバコ科クワガタソウ属)、イヌノフグリを探しているのですが今年も見つかりそうもありません。
d0328977_22571849.jpg


キュウリグサ(胡瓜草、別名タビラコ)(ムラサキ科キュウリグサ属)
d0328977_22571896.jpg
d0328977_22571861.jpg
d0328977_22571875.jpg


オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)(オオバコ科クワガタソウ属)
d0328977_22571963.jpg


ジャノヒゲ(蛇の髭、別名リュウノヒゲ)(キジカクシ科ジャノヒゲ属)の種子
d0328977_22572598.jpg


アセビ(馬酔木)(ツツジ科アセビ属)
d0328977_22572581.jpg

ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/26537197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-03-04 00:14 | 青梅周辺 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30