奥多摩方面の花

2018年4月14日
スミレの花は終盤に近付き、一週間前に咲き始めたばかりと思ったオトコヨウゾメは既に盛りを過ぎている感じでした。多摩川周辺ではヒメウツギが満開になり山ではマルバアオダモが盛りを迎えています。今年は例年より一週間ぐらいは前倒しでいろいろな花を見る計画を立てたほうが良いのかもしれません。 (写真はクリックすると拡大します。)

オドリコソウ(踊り子草)(シソ科オドリコソウ属)、葉はシソに似ています。草むらの中に群生しています。
d0328977_19392697.jpg

オニグルミ(鬼胡桃)(クルミ科クルミ属)、赤い雌花は見つかりませんでした。これからだったでしょうか。再度確認してみます。
d0328977_19392659.jpg

水の少なくなった多摩川を渡っているアオサギ(蒼鷺)(コウノトリ目サギ科)
d0328977_19392765.jpg

かんぽの宿を見ながら釜の淵公園に向かいます。
d0328977_19392792.jpg

シャガ(射干)(アヤメ科アヤメ属)
d0328977_19392751.jpg

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)(キンポウゲ科オオヒエンソウ属)
d0328977_19392793.jpg

ヤブニンジン(藪人参、別名ナガジラミ)(セリ科ヤブニンジン属)、ちょっと湿っぽい藪のような場所でたくさん見られます。
d0328977_19392704.jpg

ヒメウツギ(姫空木)(アジサイ科ウツギ属)、いま奥多摩川縁はこの花が満開です。
d0328977_19392820.jpg

ヒロハコンロンソウ(広葉崑崙草)(アブラナ科タネツケバナ属)、流れで湿った場所で見られれます。
d0328977_19392878.jpg

ムラサキケマン(紫華鬘)(ケシ科キケマン属)、紫色のちょっと濃いきれいな花でした。
d0328977_19392836.jpg

ミヤマハコベ(深山繁縷)(ナデシコ科ハコベ属)
d0328977_19393967.jpg

カテンソウ(花点草)(イラクサ科カテンソウ属)の雄花
d0328977_19393986.jpg

オランダガラシ(和蘭芥子、別名クレソン)(アブラナ科オランダガラシ属)
d0328977_19393901.jpg

ホウチャクソウ(宝鐸草)(イヌサフラン科チゴユリ属)、林内の日陰にたくさん咲いていました。
d0328977_19393973.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属) その1
d0328977_19393983.jpg

シュンラン(春蘭、別名ホクロ)(ラン科シュンラン属)がまだ咲いていました。
d0328977_19393950.jpg

フジ(藤、別名ノダフジ)(マメ科フジ属)、野生にフジが咲き始めるのもちょっと早いような気がします。
d0328977_19394049.jpg

マルバアオダモ(丸葉青だも)(モクセイ科トネリコ属) その1、多摩川沿いの斜面に咲いてます。ヒメウツギかなと思って撮影したらマルバアオダモだったようです。
d0328977_19394067.jpg

ニワトコ(庭常)(スイカズラ科ニワトコ属)、こちらはほぼ終了状態。わずかに残ている花を撮影しました。
d0328977_19394097.jpg

キチジョウソウ(吉祥草)(キジカクシ科キチジョウソウ属)の果実、かなり長い間ずっと実が生っています。
d0328977_19394010.jpg

ハハコグサ(母子草、別名ホオコグサ、オギョウ)(キク科ハハコグサ属)、古くヨモギ以前は餅につきこまれたそうです。
d0328977_19395202.jpg

ここから永山丘陵を歩いてみます。
d0328977_19395298.jpg

ツクバネウツギ(衝羽根空木)(スイカズラ科ツクバネウツギ属)
d0328977_19471978.jpg

イロハモミジ(伊呂波紅葉、別名イロハカエデ)(ムクロジ科カエデ属)
d0328977_19395247.jpg

チゴユリ(稚児百合)(イヌサフラン科チゴユリ属)
d0328977_19395399.jpg

キュウリグサ(胡瓜草、別名タビラコ)(ムラサキ科キュウリグサ属)
d0328977_19395394.jpg

ジュウニヒトエ(十二単)(シソ科キランソウ属)
d0328977_19395354.jpg

ウマノアシガタ(馬の脚形、別名キンポウゲ)(キンポウゲ科キンポウゲ属)
d0328977_19395398.jpg

ゼンマイ(薇)(ゼンマイ科ゼンマイ属)、昔はよく山に山菜摘みに行きました。これは成長しすぎです、
d0328977_19395386.jpg

ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)(タチツボスミレ類) その1
d0328977_19395448.jpg

センボンヤリ(千本槍、別名ムラサキタンポポ)(キク科センボンヤリ属)
d0328977_19400585.jpg

ニガイチゴ(苦苺)(バラ科キイチゴ属)
d0328977_19400568.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属) その2
d0328977_19400563.jpg

ヤマツツジ(山躑躅)(ツツジ科ツツジ属)
d0328977_19400517.jpg

マキノスミレ(牧野菫、別名ホソバスミレ)(ミヤマスミレ類) その1、そろそろ花も終わり。葉が急成長していました。
d0328977_19400508.jpg
d0328977_19400659.jpg

フモトスミレ(麓菫)(ミヤマスミレ類)
d0328977_19400634.jpg

ニョイスミレ(如意菫、別名ツボスミレ)(スミレ科スミレ属ニョイスミレ類)
d0328977_19400683.jpg

ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)(タチツボスミレ類) その2
d0328977_19400611.jpg

オオジシバリ(大地縛り)(キク科タカサゴソウ属)、葉がヘラ形です。
d0328977_19400606.jpg

マルバアオダモ(丸葉青?)(モクセイ科トネリコ属) その2、アオダモと違って葉に鋸歯がありません。
d0328977_19401654.jpg
d0328977_19401659.jpg

コバノガマズミ(小葉莢)(レンプクソウ科ガマズミ属) その1、葉の形、葉柄の長さからの判断ですがガマズミかもしれません。
d0328977_19401647.jpg
d0328977_19401699.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属) その3
d0328977_19401780.jpg

ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)(タチツボスミレ類) その3
d0328977_19401769.jpg
ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/26673833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-04-14 19:38 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31