奥多摩・高尾方面の花

2018年6月1日
今日は奥多摩方面を歩いてイチヤクソウ、ウメガサソウ、ツルアリドオシなどの開花状況の確認です。イチヤクソウ、ウメガサソウは見頃、ツルアリドオシはそろそろ終盤を迎えていました。クモキリソウは蕾をつけていて早ければ6月中旬ぐらいには咲くかもしれません。オオバノトンボソウもいくつかの場所で順調に育っていました。  (写真はクリックすると拡大します。)

イチヤクソウ(一薬草)(ツツジ科イチヤクソウ属)、さっそくこの花がお出迎えです。
d0328977_20112919.jpg

ほとんどの花が開花、見ごろを迎えていました。
d0328977_20112950.jpg

花をアップしてみます。
d0328977_20112994.jpg

d0328977_20113027.jpg

次はこの花、ウメガサソウ(梅傘草)(ツツジ科ウメガサソウ属)、下向きの花なので思い切りローアングルで撮ります。
d0328977_20130732.jpg

d0328977_20130734.jpg

ドクダミ(蕺草)(ドクダミ科ドクダミ属)
d0328977_20134667.jpg

ヤブヘビイチゴ(藪蛇苺)(バラ科キジムシロ属)の果実、食べたことはないけどおいしくないようです。
d0328977_20140953.jpg

ニワゼキショウ(庭石菖)(アヤメ科ニワゼキショウ属)、明治中期に渡来した北アメリカ原産の多年草。
d0328977_20142801.jpg

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)(キキョウ科ホタルブクロ属)、がく片の間がふくらんでいて反り返る付属体がありません。
d0328977_20145538.jpg

ホタルブクロ(蛍袋)(キキョウ科ホタルブクロ属)、がく片の間の付属体が反り返っています。
d0328977_20152844.jpg

ムラサキカタバミ(紫傍食)(カタバミ科カタバミ属)、南アメリカ原産の多年草。
d0328977_20161929.jpg

テイカカズラ(定家葛)(キョウチクトウ科テイカカズラ属)
d0328977_20163799.jpg

トキワハゼ(常盤はぜ)(ハエドクソウ科サギゴケ属)
d0328977_20165606.jpg

カタバミ(傍食)(カタバミ科カタバミ属)
d0328977_20172735.jpg

サルトリイバラ(猿捕茨)(ユリ科 シオデ属)の果実
d0328977_20174332.jpg

ミズイロオナガシジミ(シジミチョウ科)
d0328977_20180697.jpg

ツルアリドオシ(蔓蟻通し)(アカネ科ツルアリドオシ属) 、まだ実はありませんでした。
d0328977_20184974.jpg

d0328977_20184928.jpg

d0328977_20184916.jpg


ムラサキシキブ(紫式部)(シソ科ムラサキシキブ属)
d0328977_20201779.jpg

ウメガサソウ(梅傘草)(ツツジ科ウメガサソウ属) 、ちょうど見上げる位置に咲いていました。
d0328977_20210469.jpg

d0328977_20210541.jpg

オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)の果実
d0328977_20234085.jpg

ニガナ(苦菜)(キク科ニガナ属)
d0328977_20235896.jpg

クサイチゴ(草苺)(バラ科キイチゴ属)の果実、甘くておいしかったです。
d0328977_20250703.jpg

キツネノボタン(狐の牡丹)(キンポウゲ科キンポウゲ属)
d0328977_20250758.jpg

ウツボグサ(靫草)(シソ科ウツボグサ属)
d0328977_20250726.jpg

イボタノキ(水蝋木)(モクセイ科イボタノキ属)
d0328977_20250777.jpg

スイカズラ(吸い葛)(スイカズラ科スイカズラ属)
d0328977_20250798.jpg

ニガイチゴ(苦苺)(バラ科キイチゴ属)、甘酸っぱい味でおいしかったです。
d0328977_20250842.jpg

モミジイチゴ(紅葉苺)(バラ科キイチゴ属)、これも甘酸っぱい味、おいしかった。
d0328977_20250874.jpg

ウグイスカグラ(鶯神楽)(スイカズラ科スイカズラ属)の果実、グミと同じくおいしかった。
d0328977_20250866.jpg

ウマノミツバ(馬の三葉)(セリ科ウマノミツバ属)
d0328977_20250821.jpg

ヤマボウシ(山法師)(ミズキ科ミズキ属)
d0328977_20270857.jpg

バイカツツジ(梅花躑躅)(ツツジ科ツツジ属) その1
d0328977_20270845.jpg

ヤブムラサキ(シソ科ムラサキシキブ属)
d0328977_20280058.jpg

クモキリソウ(雲切草)(ラン科クモキリソウ属)、6月中旬ごろに開花でしょうか。
d0328977_20280029.jpg

ギンリョウソウ(銀竜草)(ツツジ科ギンリョウソウ属)、気が付けば群生しています。
d0328977_20270933.jpg
d0328977_20270956.jpg
d0328977_20270907.jpg

ノイバラ(野茨)(バラ科バラ属)
d0328977_20270991.jpg

バイカツツジ(梅花躑躅)(ツツジ科ツツジ属) その2
d0328977_20270925.jpg
d0328977_20271029.jpg

オカタツナミソウ(丘立浪草)(シソ科タツナミソウ属)
d0328977_20271009.jpg

ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/26852700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-06-01 20:01 | 奥多摩・高尾 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31