野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。

昭和記念公園

2018年6月9日
昭和記念公園の植物ガイドブック「花ごよみ」の改訂版が6月9日から発売されると新聞に書かれていたのでわざわざ昭和記念公園まで行って来ました。ついでに公園内を少し歩いてきましたが、あまりに人が多いのに圧倒され早々に引き上げてきました。みんなの原っぱでは「ポカリガチダンスFES」というのも開催されていてとにかくうるさかったです。 (写真はクリックすると拡大します。)

国営昭和記念公園オリジナル「植物ガイドブック 花ごよみ」、500円でした。
d0328977_00130388.jpg

ネジバナ(捻花)(ラン科ネジバナ属)
d0328977_22575765.jpg

ビヨウヤナギ(美央柳、美容柳)(オトギリソウ科オトギリソウ属)、中国原産、17世紀中に鑑賞用として渡来。
d0328977_22444102.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_22444205.jpg

セイヨウアジサイ(西洋紫陽花)、ヨーロッパで品種改良され日本に里帰りしたアジサイです。
d0328977_22444275.jpg

アナベル(アジサイ科アジサイ属)、アメリカ原産の野生種を園芸用に品種改良したものです。、花色がしだいに緑色、薄緑色、そして白色へと変化していきます。
d0328977_22444256.jpg

ハナショウブ(花菖蒲)(アヤメ科アヤメ属)、自生種のノハナショウブから改良された園芸種。
d0328977_22444212.jpg
d0328977_22444221.jpg

スイレン(睡蓮)(スイレン科)
d0328977_22444377.jpg
d0328977_22444397.jpg

チョウトンボ(蝶蜻蛉)(トンボ科)、水生植物の多い池などで見られる。トンボの一種です。
d0328977_22444382.jpg
d0328977_22445407.jpg
d0328977_22445437.jpg

タチアオイ(立葵、別名ハナアオイ)(アオイ科ビロードアオイ属)、昔からよく庭などに植えられていました。
d0328977_22445416.jpg

アカンサス・モリス(葉薊)(キツネノマゴ科ハアザミ属)
d0328977_22445409.jpg

ムギナデシコ(麦撫子、別名ムギセンノウ、アグロステンマ)(ナデシコ科ムギセンノウ属)
d0328977_22445575.jpg
d0328977_22445510.jpg

タイサンボク(泰山木、大山木、別名ハクレンボク)(モクレン科モクレン属)
d0328977_22445553.jpg
d0328977_22445568.jpg
d0328977_22445549.jpg

スカシユリ、ユリの1種で,古くから栽培もされており,園芸品種が多い。
d0328977_22445677.jpg
d0328977_22450214.jpg
d0328977_22450232.jpg
d0328977_22450202.jpg
d0328977_22450352.jpg
d0328977_22450397.jpg
d0328977_22450315.jpg
ではまた。


トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/26886607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-06-09 22:43 | Trackback
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30