大岳山 ~ 奥多摩から鋸山、御岳山

2018年08月19日
奥多摩駅から愛宕山、鋸尾根、大岳山経由で御岳山のコースを歩きました。2年前にも同じコースを歩きましたが、その時見かけたキバナアキギリ、イヌショウマ、ハンカイシオガマ、アズマレイジンソウなどを見たかったのですが当てが外れてしまいました。今年は花の開花が全体的に早いですがそうでないものも多いようです。2年間に比べて一週間ほど早かったのですが、前回いくらでも見かけたヤマジノホトトギスも今回は2株しか見つかりませんでした。 (写真はクリックすると拡大します。)

ここはJR青梅駅の地下通路、これからJR奥多摩駅に向かいます。
d0328977_09205132.jpg

JR奥多摩駅からのスタートです。ここから鋸尾根コース経由で大岳山に向かいます。
d0328977_09205243.jpg

ヤブラン(藪蘭)(キジカクシ科ヤブラン属)
d0328977_09205273.jpg

ヌスビトハギ(盗人萩)(マメ科ヌスビトハギ属)
d0328977_09205283.jpg

タマアジサイ(玉紫陽花)(アジサイ科アジサイ属)
d0328977_09205244.jpg

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)
d0328977_09205282.jpg

愛宕山に向かう急階段に到着、振り向かないで一気に登りました。
d0328977_09205314.jpg

ヒヨドリバナ(鵯花)(キク科ヒヨドリバナ属)
d0328977_09205322.jpg

ガンクビソウ(雁首草)(キク科ガンクビソウ属)
d0328977_09205360.jpg

ミヤマタニワタシ(深山谷渡)(マメ科ソラマメ属)
d0328977_09520722.jpg
シュロソウ(棕櫚草)(シュロソウ科シュロソウ属)
d0328977_09210743.jpg

キヌタソウ(砧草)(アカネ科ヤエムグラ属)
d0328977_09210735.jpg

ミヤマママコナ(深山飯子菜)(ハマウツボ科ママコナ属)
d0328977_09210736.jpg

d0328977_09210852.jpg

天聖神社に到着。今日は涼しいはずですがここまでで汗びっしょりでした。
d0328977_09210824.jpg

天聖神社周辺は岩場続きですが登山道はよく整備されています。
d0328977_09210804.jpg

ツルリンドウ(蔓竜胆)(リンドウ科ツルリンドウ属)、このあたりツルリンドウの群生地でした。
d0328977_09210815.jpg

d0328977_09210941.jpg

タマゴタケ(卵茸)(テングタケ科テングタケ属)でしょうか。このあたり花は見当たりません。
d0328977_09210967.jpg

ミヤマウズラ(深山鶉)(ラン科シュスラン属)でしょうか。周りに咲いている花はないか探しましたが見当たりませんでした。
d0328977_09210912.jpg

鋸尾根の様子です。もうすぐ三角点、しばらく楽な道を歩いていましたがまた道が険しくなってきました。
d0328977_09212444.jpg

ミヤマママコナ(深山飯子菜)(ハマウツボ科ママコナ属)、よく見かけるのはこの花ばかり。このあたりにも群生しています。
d0328977_09212457.jpg

特に名前はついていいないようですが三角点に到着。鋸山はもうすぐです。
d0328977_09212447.jpg

ミヤマママコナ(深山飯子菜)(ハマウツボ科ママコナ属)
d0328977_09212598.jpg

オクモミジハグマ(奥紅葉白熊)(キク科モミジハグマ属)
d0328977_09212541.jpg

鋸山にやっと到着。速い人ならもう大岳山に到着しているかも知れません。
d0328977_09212570.jpg

鋸山を下って右へ行けば御前山、左が大岳山への登山道です。
d0328977_09212509.jpg

ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)(キク科コウヤボウキ属)
d0328977_09212654.jpg

オキノ岩とありますが、奥多摩東部登山詳細図で中岩山と書かれているあたりでしょうか。
d0328977_09212664.jpg

巨大なキノコがたくさん生えています。これは何か。アカヤマドリでしょうか。もしそうならば食べられるようです。
d0328977_09212602.jpg

ソバナ(岨菜)(キキョウ科ツリガネニンジン属)
d0328977_09214330.jpg

アップダウンもあって疲れた体にはきついですが全体的にはこのような歩きやすい道が続きます。但し、今の時期、花はほとんど見かけませんでした。
d0328977_09214415.jpg

白いキノコもあります。シロオニタケモドキでしょうか。
d0328977_09551244.jpg
大岳山直下の分岐点に到着。ここから山頂までが意外にきついです。
d0328977_09553806.jpg
山頂までは鎖場やこんな岩場が連続します。
d0328977_09561074.jpg
大岳山に到着。さすが日曜日、大勢のハイカーで山頂は埋め尽くされていました。周りの景色を見るのもそこそこに速攻下山しました。
d0328977_09214220.jpg

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)(キク科アキノキリンソウ属)
d0328977_09214378.jpg

ソバナ(岨菜)(キキョウ科ツリガネニンジン属)
d0328977_09214372.jpg

ミヤマタニソバ(深山谷蕎麦)(タデ科イヌタデ科)
d0328977_09214366.jpg

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)
d0328977_09214306.jpg

ミヤマウズラ(深山鶉)(ラン科シュスラン属)
d0328977_09215286.jpg

d0328977_09215363.jpg

ジャコウソウ(麝香草)(シソ科ジャコウソウ属)
d0328977_09215374.jpg

クズ(葛)(マメ科クズ属)
d0328977_09215346.jpg

ゲンノショウコ(現の証拠)(フウロソウ科フウロソウ属)
d0328977_09215324.jpg

ミヤマタニワタシ(深山谷渡)(マメ科ソラマメ属)
d0328977_09215158.jpg


モミジガサ(紅葉傘)(キク科コウモリソウ属)
d0328977_09215229.jpg

ノブキ(野蕗)(キク科ノブキ属)
d0328977_09215202.jpg

シュウカイドウ(秋海棠)(シュウカイドウ科シュウカイドウ属)
d0328977_09215266.jpg

ボタンヅル(牡丹蔓)(キンポウゲ科センニンソウ属)
d0328977_09215255.jpg

ハキダメギク(掃溜菊)(キク科コゴメギク属)
d0328977_09220206.jpg

ヤマトリカブト(山鳥兜)(キンポウゲ科トリカブト属)
d0328977_09220273.jpg

ナツズイセン(夏水仙)(ヒガンバナ科ヒガンバナ属)
d0328977_09220375.jpg
d0328977_09220331.jpg

シラネセンキュウ(白根川きゅう)(セリ科シシウド属)
d0328977_09220382.jpg

ルイヨウボタン(類葉牡丹)(メギ科ルイヨウボタン属)の種子
d0328977_09220309.jpg

フシグロセンノウ(節黒仙翁)(ナデシコ科マンテマ属)
d0328977_09220328.jpg

ミヤマウズラ(深山鶉)(ラン科シュスラン属)
d0328977_09220432.jpg

ノハラアザミ(野原薊)(キク科アザミ属)
d0328977_09220442.jpg

トチバニンジン(栃葉人参、別名チクセツニンジン)(ウコギ科トチバニンジン属)
d0328977_09220820.jpg

レンゲショウマ(蓮華升麻)(キンポウゲ科レンゲショウマ属)
d0328977_09220453.jpg
d0328977_09220725.jpg

ハゼラン(爆蘭、別名サンジソウ)(スベリヒユ科ハゼラン属)
d0328977_09220807.jpg

ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/27064852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-08-19 09:18 | 奥多摩・高尾 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30