三頭山の紅葉

2018年10月30日
三頭山の周回コースを歩いてきました。石山の路から三頭山、三頭沢のコースも考えたのですが、石山の路の紅葉には遅いかなと思いいつもの鞘口峠からの周回コースを選びました。ブナの路では鞘口峠から標高1200mから1300mあたりの紅葉がちょうど見ごろを迎えていました。また、三頭大滝周辺の紅葉も真っ盛り、ここの紅葉が本日一番の紅葉だったかも知れません。三頭沢の流れの撮影も今回の目的の一つでしたが既に水量が少なくてちょっと残念でした。 (写真はクリックすると拡大します。)

檜原都民の森駐車場、本日の主な目的は三頭山方面の紅葉狩りと三頭沢の流れの撮影です。
d0328977_19390399.jpg



森林館近くの紅葉です。空も真っ青です。今日は久しぶりに富士山も期待できそうです。
d0328977_19390365.jpg



カメバヒキオコシ(亀葉引起)(シソ科ヤマハッカ属)、花は落ちて紫色のがく片だけが残っています。
d0328977_19390482.jpg



オヤマボクチ(雄山火口)(キク科ヤマボクチ属) その1
d0328977_19390430.jpg




リンドウ(竜胆)(リンドウ科リンドウ属) その1
d0328977_19390421.jpg



鞘口峠近くの紅葉
d0328977_19390454.jpg
d0328977_19390435.jpg



標高1200mあたりの紅葉。このあたりの紅葉がちょうど見ごろのようでした。
d0328977_19390597.jpg



標高1300mあたりの紅葉
d0328977_19390500.jpg
d0328977_19390533.jpg
d0328977_19393118.jpg
d0328977_19393194.jpg



ここの分岐は左に進み、見晴らし小屋に向かいます。
d0328977_19393150.jpg



見晴らし小屋近くの紅葉
d0328977_19393206.jpg



見晴らし小屋からの眺望。いつになく大岳山、馬頭刈山、御前山がくっきりきれいに見えました。
d0328977_19393284.jpg



標高1400mあたりの紅葉
d0328977_19393272.jpg
d0328977_19393218.jpg
d0328977_19393308.jpg
d0328977_19393331.jpg



三頭山山頂に到着です。山頂の紅葉は既に終わっているようです。
d0328977_19393378.jpg



本日の富士山
d0328977_19400721.jpg
d0328977_19400738.jpg



ムシカリ峠に下る道の紅葉
d0328977_19400725.jpg
d0328977_19400813.jpg
d0328977_19400805.jpg



三頭沢の紅葉
d0328977_19400916.jpg
d0328977_19400903.jpg



三頭沢の流れ
d0328977_19400945.jpg
d0328977_19402722.jpg
d0328977_19402852.jpg





三頭大滝周辺の紅葉
d0328977_19402848.jpg
d0328977_19402860.jpg




シロヨメナ(白嫁菜)(キク科シオン属シオン節)
d0328977_18535050.jpg


リンドウ(竜胆)(リンドウ科リンドウ属) その2
d0328977_18535095.jpg


オヤマボクチ(雄山火口)(キク科ヤマボクチ属) その2
d0328977_18535046.jpg


大滝の路の紅葉
d0328977_19402909.jpg

ではまた。


トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/27194350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2018-10-30 18:49 | 奥多摩・高尾 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31