青梅周辺の花

2019年4月8日
午前中の雨も上がり曇り空、花の撮影には好都合と思って出かけました。期待していたオトコヨウゾメ、チゴユリは辛うじて咲き始め、マキノスミレは一週間前の咲き始めのほうがきれいな花が多かったような気がします。このころから雨が降り始め、ときたま雷鳴も聞こえて怖いなと思いながら歩きましたが、そのうち雹か霰が降り始めたのには驚かされました。 (写真はクリックすると拡大します。)

本日もここ青梅赤塚不二夫会館前からのスタートです。青梅周辺を歩いてみます。
d0328977_21301675.jpg


ミツバツツジ(三葉躑躅)(ツツジ科ツツジ属)、永山グラウンド周辺にはミツバツツジが多いです。
d0328977_21301649.jpg


ホウチャクソウ(宝鐸草)(イヌサフラン科チゴユリ属)
d0328977_21301729.jpg


センボンヤリ(千本槍、別名ムラサキタンポポ)(キク科センボンヤリ属)
d0328977_21301757.jpg
d0328977_21301847.jpg


ヤマツツジ(山躑躅)(ツツジ科ツツジ属)
d0328977_21301862.jpg


ウグイスカグラ(鶯神楽、別名ウグイスノキ)(スイカズラ科スイカズラ属)
d0328977_21301849.jpg


ニガイチゴ(苦苺、別名ゴガツイチゴ)(バラ科キイチゴ属)、花弁が細く他種との区別は容易。実は甘い。
d0328977_21301934.jpg


オトコヨウゾメ(男ようぞめ)(スイカズラ科ガマズミ属)、ガマズミなどに比べて花はまばら、すこし紅色を帯びます。
d0328977_21301926.jpg


マキノスミレ(牧野菫、別名ホソバスミレ)(ミヤマスミレ類)、花は濃紫色で葉は細長く披針形で立ち上がる。
d0328977_21302004.jpg
d0328977_21304595.jpg


ヤマザクラ(山桜)(バラ科サクラ属)
d0328977_21304543.jpg


ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)(タチツボスミレ類)
d0328977_21304612.jpg


ニョイスミレ(如意菫、別名ツボスミレ)(スミレ科スミレ属ニョイスミレ類)
d0328977_21304699.jpg


チゴユリ(稚児百合)(イヌサフラン科チゴユリ属)
d0328977_21304602.jpg


モミジイチゴ(紅葉苺)(バラ科キイチゴ属)
d0328977_21304743.jpg


ハハコグサ(母子草、別名ホオコグサ、オギョウ)(キク科ハハコグサ属)
d0328977_21304746.jpg


ジュウニヒトエ(十二単)(シソ科キランソウ属)
d0328977_21304789.jpg

ではまた。

トラックバックURL : https://kukimohuko.exblog.jp/tb/27547443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kukimohu | 2019-04-08 21:27 | 奥多摩・高尾 | Trackback

奥多摩の山々を歩きながらそのとき目にとまった野の花、山の花を中心に撮影しています。それらの名前を調べできるだけきれいな写真に残すことが当面の目標です。画像はヤマジオウ、奥多摩方面で撮影したものです。


by kukimohu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31